2014/6/17

DRCG WW RTTY Contest  RTTY
DRCG WW RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 0759Z, Jun 14 (Jun 14 09:00 〜 16:59 JST)
            1600Z to 2359Z, Jun 14 (Jun 15 01:00 〜 08:59 JST)
            0800Z to 1559Z, Jun 15 (Jun 15 17:00 〜 Jun 16 00:59 JST)
RULES: URL:http://drcg.de/index.php/en/drcg-ww-rtty-contest/81-sonstiges/94-drcg-ww-rtty-rules

 14日午前、0100 UTC から運用を開始する。まず、14MHzに出る。国内局が数局強力に聞える。国内局もコールエリアがマルチになるので順次呼んでゆく。
 一通りQSOしてから21MHzに変わる。こちらも国内局が強力に聞える。DXHLとUA0が2・3聞えるだけ。聞える局を順次呼んでゆく。
 正午合計19QSO。QSOできたマルチ14MHzJA7・JA1・JA2・JA6・JA821MHzJA2・JA6・JA1・HL・JA8・JA7・UA9

 午後0645 頃から運用を再開する。14MHzと21MHzを行き来する。DXも何とか近場が聞こえ出す。
 その内に第1ピリオッド終了の 0759 となる。合計27QSO。その後QSOできたマルチ14MHzVE7・KH6・JA0・VK4・KL・JA3・JA421MHzDU・VE7

 15日朝2010 頃から運用を開始する。14MHzヨーロッパ方面が開けているが聞える局は少ない。聞える局を順次呼んでゆく。他に呼ぶ局が少ないのかすぐに応答がある。
 こちらの電波が届かなくなったので 2115 から二度寝をする。
 2300 から運用を再開する。21MHzに出るが聞えるのは近場だけ。なぜかDM5TIだけが聞え、呼ぶと応答がある。他にはヨーロッパ方面は聞えない。
 その内に第2ピリオッド終了の 2359 となる。合計44QSO。その後QSOできたマルチ14MHzUR・YL・SP・DL・UA・S521MHzDL

 午後第3ピリオッドが始まった 0820 頃から運用を開始する。21MHzに出るが信号はあまり聞えてこない。夕食時合計47QSO。増えたマルチ21MHzKH6・YL・9M6、だけ。

 夕食後1040 頃から運用を再開する。しかし、ほとんど信号が聞えないので 1200 少し過ぎにコンテストを終わる合計50QSO。その後増えたマルチ21MHzUA・UN・BY

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: A1 - SINGLE-OP (SOAB)
542 Pts x ( 18 Cntry + 16 CallArea ) = 18428
Clamed Score: 18,428 Point

POINTS: For each completed QSO use the "Exchange Points Table" to obtain the QSO
         QSO-points on 40m multiply by 2
         QSO-points on 80m multiply by 3
Point Table(in Zone:25) http://drcg.de/index2.php?option=com_docman&task=doc_view&gid=76&Itemid=61
MULTIPLIERS: Each VK, VE, JA and W call area once per band
          Each DXCC country (other than VK,VE,JA,W) once per band

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ