2014/7/7

DL-DX RTTY Contest  RTTY
DL-DX RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 1100Z, Jul 5 to 1059Z, Jul 6 (Jul 05 20:00 〜 Jul 06 19:59 JST)
RULES: URL:http://www.drcg.de/index.php/en/dl-dx-rtty-contest/82-dl-dx-rtty-rules
 
 5日夜、1100 UTC から運用を開始する。21MHzヨーロッパ方面が2・3聞えるがQSOできるのは少ない。
 1200 から「6m AND DOWN コンテスト」が始まったので以後はこのコンテストに専念する。合計8QSO。QSOできたマルチ14MHzJA(JA721MHzDL・UA9・JA(JA8)・OH・UA・OZ

 6日朝2045 頃から運用を開始する。「6m AND DOWN コンテスト」の合間に21MHz・RTTYバンドを覗く。米国方面とヨーロッパ方面が同時に聞える。
 2200 で朝食のため一休みする合計18QSO。QSOできたマルチ21MHzK(K7)・OE・VE(VE7)・K3・K0・K5
 2300 から運用を再開する。同様に「6m AND DOWN コンテスト」の合間にRTTYバンドを覗く。
 0000 からは信号があまり聞えてこなくなったので「6m AND DOWN コンテスト」に専念する。正午合計23QSO。その後増えたマルチ21MHzJA6だけ。

 午後「6m AND DOWN コンテスト」に専念する。
 0600「6m AND DOWN コンテスト」が終わったので以後はRTTYに専念するが、信号があまり聞えてこないのでしばらく休憩する。
 0700 少し前から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。
 夕食時合計31QSO。その後QSOできたマルチ14MHzKH6・VE(VE721MHzVK(VK3)・YB・BY・ER28MHz9M6

 夕食後1000 少し前から運用を再開する。14MHz米国方面21MHzヨーロッパ方面に開けている。
 その内にコンテスト終了の 1100 となる。合計41QSOコンテストを終わる。その後QSOできたマルチ14MHzK(K4)・K5・K9・JA7・HS21MHzUR・I

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: D: Single Op Multi-Band Dipole 6 Hrs Single Radio
545 Pts x ( 21 cntry + 14 CallArea ) = 19075
Clamed Score: 19,075 Point

POINTS: 5 points per QSO with same country
       10 points per QSO with different country same continent
       15 points per QSO with different continent
       EU Stations: Add 3 QSO points for QSO with DL station
       non-EU Stations: Add 5 QSO points for QSO with DL station
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band (including first contact with VK, VE, JA and W)
           Each VK, VE, JA and W call area once per band

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ