2014/9/29

CQ Worldwide DX Contest, RTTY  RTTY
CQ Worldwide DX Contest, RTTY
CONTEST PERIODS: 0000Z, Sep 27 to 2400Z, Sep 28 (27 Sep 09:00 - 29 Sep 09:00 JST)
RULES: URL:http://www.cqwwrtty.com/rules.htm

 27日朝、0025 UTC から運用を開始する。各バンドを覗いて、一番賑やかな21MHzに出る。
 聞えるのは近場米国西海岸方面、それに南米が2・3。聞える局を順次呼んでゆく。
 時々14MHz28MHzを覗きに行くが、QSOできるのは近場だけ。
 正午合計52QSO。QSOできたマルチ14MHzJA(25)・UN(17)・UA9(18)・HL21MHzBY(24)・K(WA・03)・UA9(19)・CA・TX(04)・VK(29)・FL(05)・DU(27)・YB(28)・HS(26)・OR・30・KL(01)・9M2・OK・PY(11)・NV・KH2・UN(17)・VR・2328MHzUA9(18)・9M2(28)・YB・KH6(31)・19・ZL(32)

 午後0345 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。14MHz米国西海岸方面が聞こえ出す。
 0500 を過ぎると21MHzヨーロッパ方面が聞こえ出す。
 夕食時合計126QSO。その後QSOできたマルチ14MHzK(WA・03)・CA・KH6(31)・VE(BC)・BY(24)・TX(04)・19・NV・CE(12)・VR21MHz9M6・18・ZL(32)・IT9(15)・18・LZ(20)・UA(16)・I・9A・UR・YO・S5・SP・4L(21)・HA・LY・DL(14)・Z3・OM・BV28MHzVR(24)・LU(13)・JA(25)・VK(30)・JT(23)・KH2(27)・BY・BV・9M6

 夕食後1020 頃から運用を再開する。7MHz14MHzを行き来する。7MHzでは国内局も強力に聞えるので少しお邪魔する。
 1050 頃、3.5MHzに出てJA25マルチをいただく。
 1430 で今夜の運用を終わる合計175QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHzJA(25)7MHzJA(25)・VR(24)・VK(30)・K(NV・03)・TX(04)・CA・KH2(27)・HL・VE(BC)・UA9(18)・CO・WA・AZ・KH6(31)・BY・YB(28)・DU14MHzYB(28)・UA(16)・OH(15)・YL・JT(23)・VK(30)・EU・HA

 28日朝2050 から運用を開始する。まず、7MHzに出る。ヨーロッパ方面を期待するが、少し遅かったためか3局とQSOできただけ。次第に信号が弱くなりこちらの電波が届かなくなる。それに国内のSSBの混信が多くなり、RTTYバンドは使いものにならない
 その後は21MHzに出るが信号はあまり聞えてこない。
 2200 で朝食のため一休みする合計180QSO。QSOできたマルチ7MHzUR(16)・HA(15)・IT921MHzCO・VE(BC

 朝食後2250 から運用を再開する。21MHz28MHzを行き来する。両バンドとも米国西海岸方面が聞こえ出し賑やかになってくる。
 正午合計211QSO。その後QSOできたマルチ21MHzKH6(31)・UT・4W・AZ・IL28MHzK(TX・04)・WA(03)・VE(BC)・29・AZ・UN(17)・EY

 午後0450 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。21MHz28MHzヨーロッパ方面が聞こえ出す。
 夕食時合計247QSO。その後QSOできたマルチ14MHzAB・F(14)・DU(27)21MHzYU・OH0・LA28MHzUA(16)・CE(12)・UR・OH0(15)・LZ(20)・SV・OH・HA

 夕食後1100 から運用を再開する。7・14・21MHzを行き来する。
 1230 で今夜の運用を終わる合計258QSO。その後増えたマルチ7MHz9M214MHzKH2・OH0・BV21MHzOZ・GM・OK

 29日朝2100 から運用を開始する。まず、7MHzに出るが少し遅かったため、3局とQSOできただけ。すぐに21MHzに変わるがほとんど信号は聞えてこない。
 そこで14MHzを覗くとヨーロッパ方面に開けている。あまり信号は聞えてこないが聞える局を順次呼んでゆく。
 2150 を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので21MHzに変わる。米国西海岸方面に開けている。聞える局を順次よんでゆくが、QSOした局が多くなり、あまり局数は伸びない。時々14MHz28MHzを覗くがあまり信号は聞えない。
 その内にコンテスト終了の 2400 となる。合計291QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ7MHzOK・UA14MHzI・SV9(20)・YU・SV・3W(26)21MHzSK・3W・AB28MHzDU

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SINGLE-OP ALL LOW
761 Pts x ( 114 Cntry + 31 State/Prov + 72 Zone ) = 165137
Clamed Score: 165,137 Point

POINTS: 1 point per QSO with same country
      2 points per QSO with same continent
      3 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: Each US state/VE area once per band
          Each DXCC/WAE country once per band
          Each CQ zone once per band

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ