2015/1/13

2015年 オール熊本コンテスト  CW 国内
2015年 オール熊本コンテスト
開催日時:2015年1月11日(日) 09:00 〜 18:00(JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/kmtest/

 11日朝、09:40から運用を開始する。同時に「UBA PSK63 Prefix Contest」が開催されているが、午前中はQSOできる見込みがほとんど無いので「オール熊本コンテスト」に専念する。
 まず、7MHzに出る。何局か熊本県内局が聞えるので順次呼んでゆく。
 一通りQSOしてからハイバンドを覗きに行く。
 14MHz県内局が何局が聞えるので順次呼んでゆく。全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。
 21MHzは最初はJR6IKDCQしか聞えなかったが、11:00を過ぎると2・3聞こえ出す。28MHzJA6GCEとQSOできただけ。
 正午合計17QSO。QSOできたマルチ7MHz43002・430105・43010・4300714MHz4303・43002・43010・43003・43001・430821MHz430104・43010・4302・4300128MHz43010

 午後13:00から運用を再開する。21MHzDXが聞こえ出したので、「UBA PSK63 Prefix Contest」掛け持ちをし、PSKバンド国内コンテストバンドを行き来する。
 QSOした局が多くなり、新しい局はなかなか見つからない。
 16:30頃から3.5MHzに出る。何局か熊本県内局が聞こえるが、呼び合いとなってなかなか応答が得られない。
 その内にコンテスト終了の18:00となる。合計29QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz43003・43001・43002・4302・430107MHz43001・4300314MHz4306・430221MHz43002

 ハイバンドのコンディションが良かったので、昨年の1位に近いスコアとなった。他局もこれ以上にやっているだろうから、上位に食い込むのは無理だろう。

  結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信 個人局 マルチバンド (GCM)
29 Pts x 25 市郡区 = 725
Clamed Score: 725 Point

得点: アマチュア局=各バンドごとに異なる局との交信1点
       SWL局=各バンドごとに異なる局の受信1点
           但し同一バンドで同一局でも電話と電信での交信はそれぞれ有効とする
マルチプライヤー: 県内局=熊本県以外の異なる都府県支庁及び熊本県内の市郡
              県外局=熊本県内の市郡
0

2016/1/11  11:51

投稿者:Author
QILさnいつもQSO有難うございます。
今年の羽まだ上げていませんが、ハイバンドが全くダメで
3.5MHz/7MHzで10局しかできませんでした。

                  

2016/1/11  8:56

投稿者:JH6QIL
あ、すみません。
2015年の記事にコメントしちゃいました。

http://happy.ap.teacup.com/jh6qil/

2016/1/11  8:55

投稿者:JH6QIL
こんにちは。いつも交信ありがとうございます。
今回は県内局として乗り込みましたが、QRPでしたので交信できずでした。43008をサービスできず残念でした。
21MHZが結構できたんですね。お昼前にワッチすべきでした。
今後ともよろしくお願いします。

http://happy.ap.teacup.com/jh6qil/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ