2008/3/11

2008年ALL JAφ 3.5MHz / 7MHz コンテスト  CW 国内
2008年ALL JAφ 3.5MHz / 7MHz コンテスト
開催日時: 3月8日(土)21:00〜24:00(時報まで):ALL JAφ 3.5MHzコンテスト
    3月9日(日)08:00〜12:00(時報まで):ALL JAφ 7MHzコンテスト
規約: URL:http://jarl-nn.asama.net/index.php?html_id=00000061

 9日8時から7MHzの部に参加、運用を開始する。コンディションは全国的に開けているが、信号は弱い。まずJA0の局を重点的に探す。参加局はあまり多くないようで、1時間もすると聞こえてくるのはQSOした局ばかり。以降もっぱら「CQ JA0 TEST」を出す。
 コンテスト終了の12時までで合計74QSO。昨年より少なく今一つであった。
 結果は次のとおり;

Entry Class: 管外局 7MHz 個人局 電信
クリックすると元のサイズで表示します
106 Pts x 15 Multi = 1590
Claimed Score: 1,590 Points

 ログの整理ができたので指定のアドレスへログを送る。ところがエラーがあるということで戻ってくる。どうやらQSOデータの項目の順序が違うようである
 「RTCL」で作成される「 .elg 」のQSOデータは;
 「DATE (JST) TIME FREQUENCY MODE CALLSIGN SENTNo RCVDNo Mlt Pts
の順でJARL形式と異なるが、ほとんどはこれで受け付けてくれる

 このコンテストの指定はJARL形式のとおり;
 「mon day time callsign sent rcvd multi MHz mode pts memo
で「 MHz mode 」が「 multi 」の後になっている。そこでこの順になるよう手作業で変更する。
 これで再度送るとOKのようで受け付けた旨のメールが届く。(もう少し柔軟に対応してほしいものだ。)
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ