2015/4/6

EA RTTY Contest  RTTY
EA RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 1600Z, Apr 4 to 1600Z, Apr 5 (05 Apr 0100 - 06 Apr 0100 JST)
RULES: URL:http://concursos.ure.es/en/eartty/

 5日朝、2100 UTC から運用を開始する。ヨーロッパ方面に開けるのを期待して7MHzに出る。同時に開催されている「SP DX Contest」掛け持ちをする。
 CWバンドでは1局もQSOできないので、しばらくは「EA RTTY Contest」に主力を置く。しかし7MHzでQSOできたのはS53Mだけ。
 14MHzに変わると何局か信号が聞えるので順次呼んでゆく。
 2230 を過ぎると信号が聞えてこなくなったので21MHzに変わる。21MHzもあまり信号は聞えてこない。何とかW9ILYQSOできる。
 2300 で朝食のため一休みする合計14QSO。QSOできたマルチ7MHzS514MHzOH・DU・S5・LU・EA(HU)・UA9・S・VI21MHzK(K9

 朝食後 0000 から運用を再開する。09:00から「和歌山コンテスト」が始まったのでしばらくは「和歌山コンテスト」に主力を置く。他にも「SP DX Contest」・「長崎県コンテスト」が開催されているので時々関連バンドを覗きに行く。
 21MHz北米西海岸方面が聞えるが局数は少ない
 正午合計22QSO。その後QSOできたマルチ21MHzK6・YB・K7・VE(VE7)・UA9・DU・HS28MHzUN
 主催国EA2IV・AM190AKS・ED2CともQSOできる。

 午後0445 から運用を再開する。引き続き「SP DX Contest」・「和歌山コンテスト」掛け持ちをする。
 21MHz・28MHzともにヨーロッパ方面が聞えるが局数は少ない。
 0730 を過ぎると21MHz28MHzSP局が聞こえ出したのでしばらくは「SP DX Contest」に主力を置く。
 0800 を過ぎると28MHzヨーロッパ方面が好調となる。
 夕食時合計45QSO。その後QSOできたマルチ14MHzJA(JA321MHzUA・UR・VR・OH・HA・EA()・LA・SM・ES28MHzUR・HA・YB・SV・YO

 夕食後1005 頃から運用を再開する。国内局を目当て7MHzに出るがあまり信号は聞えてこない。
 1030 から21MHzに出る。まだヨーロッパ方面に開けているが、次第にこちらの電波が届かなくなる
 1100 で諦めてコンテストを終わる合計60QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJA(JA1)・DU・JA3・JA6・HL21MHzYL・UN

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single operator All band DX Low Power
68 Pts x ( 34 Cntry + 8 CallArea + 4 EA-Prov ) = 3128
Clamed Score: 3,128 Point

POINTS: EA stations:
               QSOs between EA stations (including EA, EA6, EA8 y EA9) two (2) points.
               QSOs with DX stations , one (1) point.
        DX stations:
               QSOs between DX stations, one (1) point.
               QSOs with EA stations (including EA, EA6, EA8 y EA9), three (3) points.
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band
          Each EA province once per band
          Each USA, VE, JA or VK call area once per band
          EA4URE will be a multiplier for all stations.This station will send “HQ” as exchange
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ