2015/5/4

第37回東京コンテスト  CW 国内
第37回東京コンテスト
開催日時: 2015年5月3日 (祝) 09:00 〜 15:00
規約: URL:http://www.jarl-tokyo.com/kiyaku_tokyo.html

 3日朝、09:15頃から運用を開始する。同時に「ARI International DX Contest」「7th Call Area QSO Party」が開催されているが、しばらくはこのコンテストに主力を置く。
 まず、21MHzJA8FET(01)が強力に聞え、呼ぶとすぐに応答がある。この調子でQSOできるかとワッチを続けるが一向に信号は聞えてこない。
 11:00を過ぎると2・3JA1あたりが聞こえ出すが、ノイズが多くなかなかコピーできない。それに呼んでもこちらの電波が届かない
 正午合計5QSO。QSOできたマルチ21MHz01・25・13・12144MHz24

 午後13:00少し前から運用を再開する。21MHz28MHz2・3信号が聞えるが、こちらの電波が届かない
 信号のピークとうまくタイミングが合えば何とかQSOできる。楽にQSOできたのは21MHzでのJG8NQJ/JD1(307)だけ。
 14:00を過ぎると21MHzヨーロッパ方面が聞こえ出したので、「ARI International DX Contest」に主力をおき、コンテストを終わる
 合計10QSO。その後QSOできたマルチ21MHz101・19・307・2728MHz13

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 都外電信 マルチバンド
12 Pts x 10 市区町村島・道府県 = 120
Clamed Score: 120 Point

得 点: 完全な交信で相手局が都内局の場合は2点、都外局は1点
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都内の市区町村島と道府県数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ