2015/7/6

第45回 6m AND DOWN コンテスト  CW 国内
第45回 6m AND DOWN コンテスト
開催日時: 2015年7月4日 21:00 〜 5日 15:00
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/6m_rule.htm

 4日夜、21:00から、同時に開催されている「DL-DX RTTY Contest」を中断して、運用を開始する。
 まず、50MHzに出る。何局か信号が聞えるので順次呼んでゆく。一通りQSOしてからは専らCQを出す。
 21:19JH8UQJ(109)とQSOできる。Eスポが発生しているようであるが、他にJA8は聞えてこない。
 その後は144MHzに変わる。こちらも結構賑やかである。聞える局を順次呼んでゆく。
 21:50頃からは50・144・430MHzを行き来する。
 23:00で今夜の運用を終わる合計47QSO。QSOできたマルチ50MHz27・25・21・22・24・109・47・31・37144MHz24・37・22・27・25・23・21・26・31430MHz25・24・27・22

 5日朝05:30に起き出すがあまり信号が聞えないので、すぐに二度寝をする。
 07:00少し前から運用を再開する。50・144・430MHzを行き来する。
 08:30で朝食のため一休みする合計68QSO。その後QSOできたマルチ50MHz26144MHz19430MHz21・36・29・37

 朝食後09:40から運用を再開する。同様に50・144・430MHzを行き来する。
 50MHz弱いEスポが発生しているようであるが、沖縄と1局QSOできただけ。
 正午合計97QSO。その後QSOできたマルチ50MHz39144MHz09・35430MHz26

 午後13:00から運用を再開する。50・144・430MHzを行き来するが、聞えるのはQSOした局ばかり。ほとんど局数は伸びない
 その内にコンテスト終了の15:00となる。合計105QSO。その後増えたマルチ144MHz36、だけ。

  結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信部門 シングルオペ オールバンド〈CA〉
105 Pts x 33 都府県地域 = 3465
Clamed Score: 3,465 Point

得 点:  50MHz帯〜1200MHz帯・・・・・・・・・・・・1点
       2400MHz帯以上・・・・・・・・・・・・・・・・・2点
マルチプライヤー: 50MHz帯〜1200MHz帯: 運用場所を示す異なる都府県地域
              2400MHz帯以上:運用場所を示す異なる市、郡または区
0

2015/10/4  1:54

投稿者:JH0KSP 唐澤
ありがとうございました

2015/9/25  7:15

投稿者:JH0KSP 唐澤
先日SASEでお送りしました。急いではおりませんのでお時間のある時に発行していただければ幸いです。よろしくお願いします。

2015/9/7  17:52

投稿者:Author
QSLはダイレクト(SASE)またはeQSLでお願い
します。

2015/8/30  0:15

投稿者:JH0KSP 唐澤
いつもコンテストでQSOありがとうございます。
過去のQSO分含めて今までJARLにカードをお送りしていましたが、島根で廃棄されているようです(泣)。
藤井寺市は未CFMですので、発行可能でしたら交換いただけないでしょうか。こちらからSASEにてお送りさせていただきます。よろしくお願いします。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ