2015/10/26

CQ Worldwide DX Contest, SSB  SSB DX
CQ Worldwide DX Contest, SSB
CONTEST PERIODS: 0000Z, Oct 24 to 2359Z, Oct 25 (24 Oct 09:00 〜 26 Oct 08:59 JST)
RULES: URL:http://cqww.com/rules/current_rules_cqww.pdf

 24日朝、0100 UTC 少し過ぎから運用を開始する。まず28MHzに出るが信号はあまり聞えてこない。30分ほどで21MHzに変わる。
 北米中央部あたりまで開けているようであるが、こちらの電波が届かないQSOできるのは近場北米西海岸のビッグガンだけ。
 その後は21MHzと28MHzを行き来する。
 正午合計25QSOSSBは飛ばないし草臥れる。QSOできたマルチ21MHzUA9(19)・VE(03)・K(04)・BY(24)・KH2(27)・18・VR・DU・KL(01)28MHzK(03)・KH0(27)・KH2・UA9(18)・BY(24)・CX(13)

 午後0400 少し過ぎから運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。やはりQSOできるのは近場だけ
 0500 を過ぎると21MHzでヨーロッパ方面が聞こえ出すが、QSOできるのはUAのビッグガンだけ。
 0600一休みする。合計42QSO。その後QSOできたマルチ14MHzUA9(19)21MHzBV・17・KH0・KH6(31)・UA(16)28MHzVR・DU・VK(30)・BV

 0710 から運用を再開する。引き続き14・21・28MHzを行き来する。
 しかし、あまりにも電波が届かないので、草臥れ0800運用を終わる合計50QSO。その後QSOできたマルチ14MHzCE(12)・E51EAQ(32)・ZL・JA(25)21MHzS5(15)・VK(30)

 25日は嫌気が差して「東京CWコンテスト」「Let's A1 コンテスト」専念する。

 26日朝は、出ようかどうか、かなり迷った2215 から21MHz運用を開始する。北米全土に開けており、東海岸のビッグガンも何局か聞える。
 必死に呼んでKU2M・K3LRと何とかQSOできる。
 2330諦めてコンテストを終わる合計63QSO。その後QSOできたマルチ21MHzYB(28)・05・9M6、だけ。

 やはり、この設備でのSSBは飛ばないし草臥れる。せめてビームアンテナがあれば何とかなると思うが無謀としか言いようがない。

  結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op, All Band, Low Power
146 Pts x ( 31 Cntry + 24 Zone ) = 8030
Clamed Score: 8,030 Point

POINTS: 0 points per QSO with same country (counts as mult)
       1 point per QSO with different country same continent
       2 points per QSO with different country same continent (NA)
       3 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: Each CQ zone once per band
          Each country once per band
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ