2015/11/30

CQ Worldwide DX Contest, CW  CW DX
CQ Worldwide DX Contest, CW
CONTEST PERIODS: 0000Z, Nov 28 to 2359Z, Nov 29 (28 Nov 09:00 - 30 Nov 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.cqww.com/rules/current_rules_cqww.pdf

 28日朝、0025 UTC から運用を開始する。まず、各バンドの様子を見る。28MHz近場が2・3聞えるだけ。21MHzは北米全土に開けているようである。14MHzも北米方面に開けているようであるが全般的に信号が弱い。
 ということで、一番賑やかな21MHzをメインにして14MHzと28MHzを時々覗きに行く。
 0200 を過ぎると各バンドとも北米方面が聞えなくなる。14MHzでは時々ヨーロッパの局が聞えるが、他は近場ばかりとなる。
 正午合計75QSO。QSOできたマルチ14MHzK(03)・BY(24)・UA9(19)・18・SM(14)・04・VE・VR・JA(25)・YB(28)・HS(26)・YU(15)・HL・DU(27)・LU(13)・KH6(31)・17
 21MHzK(03)・BY(24)・VE・04・YB(28)・KH2(27)・9M6・JA(25)・BV・UA9(18)・9M2・UN(17)JT(23)・VR・HS(26)
 28MHzDU(27)・VK(29)・ZL(32)

 午後0345 から運用を再開する。14MHzと21MHzを行き来して時々7MHzと28MHzを覗きに行く。
 0400 を過ぎると21MHzヨーロッパ方面が聞こえ出す。
 0530 を回ると14MHzヨーロッパ方面が好調となる。
 0730 を過ぎると今度は21MHzヨーロッパ方面が好調となるが、ヨーロッパ同士が呼び合っておりなかなか応答が得られないことが多くなる。
 0800 から7MHzに出る。近場の他、北米西海岸方面とQSOできる。
 夕食時合計194QSO。その後QSOできたマルチ7MHzBY(24)・K(03)・UA9(19)・5W0IF(32)・04・TX8D=FK・ZL・18・LU(13)・JD(27)
 14MHzCE(12)・23・9M6・UA(16)・UR・YO(20)・OK・YL・DL・SP・LZ・I・IT9・VK(30)・PY(11)・9A・G・OH・D4C(35)
 21MHzVK(30)・19・UK・UA(16)・KH6(31)・KH0・LU(13)・UR・YL(15)・YU・SP・DL(14)・OH・HA・YO(20)・S5・E7
 28MHzVR(24)・KH0

 夕食後1000 少し過ぎから運用を再開する。14MHzと21MHzはほとんど信号が聞えてこないので7MHzに出る。
 7MHz近場の他、北米西海岸方面に開けており、時々ゾーン4あたりともQSOできる。
 1200 を回ると北米方面と同時にヨーロッパ方面も聞こえ出す。
 ヨーロッパ方面が好調となってきたが、草臥れたので 1400 で今夜の運用を終わる合計265QSO。その後QSOできたマルチ7MHzVE・KH6(31)・9M2(28)・BV・9M6・XV2D(26)・YB・OH(15)・TI5W(07)・05・HS・UA(16)・UR・VR・EU・SM(14)・LY・17・YL・SP

 29日朝2125 から運用を開始する。ヨーロッパ方面に開けているが、ヨーロッパ同士が呼び合っているのでなかなか応答が得られない。
 2200 を過ぎると国内局が強力となり、こちらの電波が届かなくなったので、2230 からハイバンドに変わる。
 21MHz北米全土の開けており、東海岸のビッグガンとも何とかQSOできる。28MHz北米方面に開けているが西海岸のビッグガンとやっとQSOできる。
 2315 で朝食のため一休みする。合計308QSO。その後QSOできたマルチ7MHzS5・UN・HA・I・9A・LZ(20)・YU・HL(25)・OK21MHz05・ZL(32)28MHzVE(03)・K

 朝食後0030 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。
 各バンドとも北米方面が主であるが、14MHzでは時々ヨーロッパ方面ともQSOできる。
 正午合計358QSO。その後QSOできたマルチ14MHzJW7QIA(40)・KH2・HA・05XV2D・KH021MHzTX8D28MHzKH6(31)・BY・YB(28)・30

 午後0415 から運用を再開する。引き続き14・21・28MHzを行き来する。
 0700 を過ぎると21MHzヨーロッパ方面が好調となる。
 0830 を回ると21MHzコンディションも落ち始めたので 0845 から7MHzに変わる。
 夕食時合計445QSO。その後QSOできたマルチ7MHzPP5BZ(11)21MHzV6A・9A・OM・IT9・ER・EU・UA2・OK・SV・LY・LX7I・F・G・OE28MHzUA(16)・UA9(17)

 夕食後1020 から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。ヨーロッパ方面や時々北米東海岸方面ともQSOできるが、マルチはほとんど増えない
 1300 で今夜の運用を終わる合計476QSO。その後増えたマルチ7MHzKH0・KH2・OH0V、だけ。

 30日朝 2055 から運用を開始する。引き続き7MHzに出る。出ている局が少なくなったのかほとんどがすぐに応答がある
 2200 を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので21MHzに変わる。
 21MHz北米全土に開けているようであるが、QSOできるのはゾーン4止まり
 2250 頃から14MHzに変わる。北米東海岸方面も聞えるが、どうしたことかW6あたりの局も東海岸特有のフラッターを伴っており、非常にコピーしにくい。こちらの信号も同様なのかうまくコピーできないようで何回も送信することが多い。
 その内にコンテスト終了の 2400 となる。合計526QSO。その後増えたマルチ7MHzOM・4O3A・YO・OE・E7・2321MHzPY(11)・ES

 28MHzが見込めないので目標を500QSOとしたが、何とか超えることができた昨年は28MHzで200QSO以上やっていたのに、今年は僅か20QSO。これで500QSOを超えたので上出来か。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Operator/All Bands/Low Power
1288 Pts x ( 142 Cntry + 75 Zone ) = 279496
Clamed Score: 279,496 Point

POINTS: 0 points per QSO with same country (counts as mult)
       1 point per QSO with different country same continent
       2 points per QSO with different country same continent (NA)
       3 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: Each CQ zone once per band
          Each country once per band
0

2015/12/2  14:19

投稿者:JA8AJE
了解です。では、今回は送るのを見合わせます。
今後共コンテストでよろしく。

2015/12/2  10:29

投稿者:Author
AJEさんいつもQSO有難うございます。
あのアドレスで色々メールが届いていますので生きている
と思います。
結果はKCJのサイトで見ていますのでOKです。
有難うございました。

2015/12/1  12:30

投稿者:JA8AJE
KCJの笠原といいます。KCJコンテストの結果をaol.comで
送ったのですが、ダメでした。他のメールアドレスはありませんか?

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ