2016/5/16

第16回新潟コンテスト  CW 国内
第16回新潟コンテスト
開催日時: 7MHz 2016年5月15日(日) 13:00 〜 16:00
      ハイバンド(14/21/28MHz) 2016年5月15日(日) 16:00 〜 19:00
規約: URL:http://www.jarl.com/08test/contest/2015/niigata/rule.html
       http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/local-info/1605.htm#0515niigata

7MHz部門

 15日午後、13:00から運用を開始する。新潟県内局も何局か聞えるが、全国から呼ばれているので全く歯が立たない
 しばらく休憩して14:00頃から運用を再開する。一段落したようでほとんどがすぐに応答がある
 しかし、新しい局が出てくると猛烈なパイルアップとなったなかなか応答が得られない
 14:30を過ぎると新しい局はほとんど見つからない。諦めて14:40コンテストを終わる合計12QSO。QSOできたマルチ0826・0827・0809・0825・0813・08002・0816・080104・0806
 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 7MHz部門 県外局 電信 (GC7)
12 Pts x 9 市郡区 = 108
Clamed Score: 108 Point


ハイバンド部門

 15日午後16:00から運用を開始する。ところが各バンドとも新潟県県内局は全く聞えない
 諦めて同時に開催されている「CQ-M International DX Contest」「ALESSANDRO VOLTA RTTY DX CONTEST」に主力を置き、時々国内コンテストバンドを覗きに来る。
 その後も新潟県県内局QSOするJA6やJA7/8は聞えるが新潟県県内局は聞こえない
 17:10を過ぎると14MHzで2・3の新潟県県内局が聞こえ出す。呼ぶとすぐに応答がある。
 結局3局とQSOできただけで、すぐに聞えなくなる。諦めてすぐにコンテストを終わる。QSOできたマルチ14MHz0825・0813・0802
 
 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: ハイバンド部門 14MHz 県外局 電信 (GC14)
3 Pts x 3 市郡区 = 9
Clamed Score: 9 Point

得 点: 完全な1交信を1点
         同一局との交信は同一バンドにおいて電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
マルチプライヤー: 県内局…新潟県を除く都府県支庁及び新潟県内の市郡区の数
             県外局…新潟県内の市郡区の数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ