2017/9/11

第30回記念オール岡山コンテスト  Digi/CW 国内
第30回記念オール岡山コンテスト
開催日時:2017年9月9日(土) 09:00 〜 10日(日) 21:00 
規約: URL:http://www.jarl.com/okayama/20170909-all-okayama-test.html


HF LOW BAND 電信


 9日朝、同時に行われている「福井県RTTY弾丸ツアー」に出ていたが、コンディションが悪く、殆どQSOできないので、諦めてこのコンテストに出ようとCWにセットする。
 09:30頃から運用を開始する。まず、7MHzをワッチするがJA4あたりは何も聞こえてこない
 10:20頃になると何局かの岡山県内局が聞こえ出す。順次呼んでゆくが、全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない
 一通りQSOすると聞こえるのはQSOした局ばかり、となる。時々「福井県RTTY弾丸ツアー」デジタル部門のためRTTYバンドを覗きに行くが、こちらもダメである。
 正午合計5QSO。QSOできたマルチ7MHz310101・3115・3111・3102

 午後14:30頃から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。時々ハイバンドを覗きに行くが何も聞こえない。
 14:49JF3IYW/4(310104)とQSOできるが他には新しい局は聞こえてこない。
 夕食時合計7QSO。その後QSOできたマルチ7MHz310104・32016、だけ。

 夕食後19:10頃から運用を再開する。7MHzはほとんど信号が聞こえないので3.5MHzに出る。
 3.5MHzは結構賑やかで岡山県県内局も何局か聞こえる。順次呼んでゆく。
 21:00から「オール秋田コンテスト」が始まったので、しばらくはこのコンテストに主力を置く。
 23:00今夜の運用を終わる合計13QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz3102・310104・31016・3115・310101・3111

 10日朝06:40頃から運用を開始する。3.5MHzは何も聞こえない。7MHzJA7あたりが聞えるので、しばらくは「オール秋田コンテスト」に主力を置く。
 朝食後09:30頃から運用を再開する。しかし、7MHzでは殆ど信号は聞えないハイバンドも同様である。やはり太陽フレアの影響の様である。
 正午までにQSOできたのはJI4JGD(3109)の1局だけ。合計14QSO

 午後も同様で、各バンドとも殆ど信号は聞えてこない。聞えてもすでにQSOした局のCQの連呼だけ。
 諦めてほかの事をしながら時々ワッチするが全くダメである。

 夕食後19:00頃ワッチしてみるが殆ど信号は聞えないので、諦めてコンテストを終わる合計14QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: HF LOW BAND 県外局 シングルオペ電信 (LX-SC)
14 Pts x 13 市区郡 = 182
Clamed Score: 182 Point


HF LOW BAND デジタル


 9日夜CWに集中してRTTYは運用しなかった

 10日午前、時々RTTYバンドを覗くが信号は聞えてこない。

 午後16:10頃になってRTTYの「CQ OY TEST」が2・3聞こえ出す。呼ぶとすぐの応答がある。
 夕食時合計2QSO。QSOできたマルチ7MHz3110・310101

 夕食後21:40を過ぎて3.5MHzで2・3「CQ OY TEST」が聞こえ出す。なかなか応答が得られない局もあったが、3局とQSOできる。
 QSOできたマルチ3110・310101・3111

 10日は朝06:40頃から運用を開始する。「オール秋田コンテスト」CWの合間RTTYバンドを覗くが、信号は聞えてこない。
 午後になった7MHzで時々「CQ OY TEST」が聞えるが、すでにQSOした局ばかり。
 結局、その後は1局もQSOできず合計5QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: HF LOW BAND 県外局 シングルオペデジタル (LX-SD)
5 Pts x 5 市区郡 = 25
Clamed Score: 25 Point

得点: (電信・電話ともに)完全な1交信を1点とする。
              ※ 同一バンド内での重複交信は,モードが異なっても1回のみを有効
                  MIXモードの部門が無いのに、なぜこの規定があるのか、全く理解できない。)
マルチプライヤー: 県内局 : バンド毎の異なる岡山県の市区郡の数,および岡山県を除く都府県支庁の数
             県外局 : バンド毎の異なる岡山県の市区郡の数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ