2018/3/5

第15回JLRS3・3雛コンテスト  CW 国内
第15回JLRS3・3雛コンテスト
開催日時:2018年3月3日(土)00:00〜24:00(JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/jlrs/test/2018hina.pdf

 3日朝、07:30から7MHz運用を開始する。信号は全般的に少し弱いが、全国に開けている
 聞える局を順次呼んでゆく。このコンテストYL局を1局はQSOする必要があるが、早々にQSOできたので、後は気楽に運用できる
 一通りQSOしてからは専らCQを出す
 08:30で朝食のため一休みする合計26QSO。QSOできたマルチ7MHzJA1・JH1・JH2・JG6・JQ6・JI2・JR1・JA2・JE3・JA0・JE1・JH4・JR2・JH6・JA7・JR3・JK1・JA4YL局7MHzJQ6QFI・JI2PNG

 朝食後09:25から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。呼びに回ったりCQを出したり
 11:5014MHzを覗いてみるとJA6あたりが聞える。しかし、QSOできたのは2局だけ。
 正午合計73QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJA5・7K1・JK2・JH7・JQ1・JE6・JA8・JA3・JA9・7M2・JF2・JE2・JP3・JS2・JG3・JJ1・JG1・JN6・JG0・JO3・JR7・JP1・JE4・8N1・JF114MHzJG6YL局7MHzJK2EIJ/0・JQ1ARQ・JA9GGF・JO3TQY

 午後13:00少し過ぎから運用を再開する。引き続き7MHzに出る。コンディションが変わってスキップ気味となり、QSOできるのはJA6/8あたりが主となる。
 15:00一休みする合計92QSO。その後QSOできたマルチ7MHzHL5・JA6・JP1・JM8・JF7・JF6・JO7・JG8・JH8YL局7MHzJM8CHD・JG8QXB

 16:00少し前から運用を再開する。引き続き7MHzに出るが全般的に信号が弱くなり。聞える局も少なくなる。
 3.5MHzに出たいところであるが、アンテナチューナーがうまく動作せず、出られない14MHzDX局でも狙おうかと14MHzを覗くが殆ど信号は聞えてこない。何とか2局とQSOして7MHzに戻る。
 夕食時合計103QSO。その後QSOできたマルチ7MHz7M4・JJ614MHzHS0・KU1

 夕食後20:00から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。信号は弱いが全国的に開けているようである。しかし、出ている局が少ないのか特定の局しか聞えてこない
 諦めて21:00コンテストを終わる合計109QSO。その後QSOできたマルチ7MHzR9・JI8・HL23YL局7MHzJI8KXC

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: B部門=OM個人マルチ
189 Pts x 59 プリフィックス = 11151
Clamed Score: 11,151 Points

得 点: YL=10点 A、B部門ともYL1局以上含む事
      OM=1点 「OM局同士の交信可」
マルチプライヤー: 異なるプリフィックス 

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ