2018/5/5

第28回静岡コンテスト  CW 国内
第28回静岡コンテスト
開催日時: 平成30年5月4日(金/祝)12:00 〜 20:00
           運用時間はバンド毎に、HFハイバンド:12:00 〜 15:00
                      VHF/UHF/SHF:14:00 〜 17:00
                      HFローバンド:17:00 〜 20:00
                      (ただし7MHzは14:00 〜 20:00)
規約: URL:http://www.jarl.com/shizuoka/28kiyaku.pdf

 4日午後、13:45から運用を開始する。まず、14MHzに出る。何局かの県内局が強力に聞える。順次呼んでゆく。
 しかし、すぐに聞えなくなる21MHzを覗いてみるとJA2ODB(FE)のCQが聞える。何回か呼んで何とかQSOできる。その後は14MHz・21MHzともに何も聞えてこない
 14:00から7MHzに出られるのでワッチを続けるが、JA6/8あたりの局のCQが聞えるだけ、県内局は聞えてこない
 17:00から3.5MHzに出る。信号は弱いが、何局か県内局が聞える。呼ぶと殆どがすぐに応答がある。
 夕食時合計18QSO。QSOできたマルチ3.5MHzKS・TN・FE・NU・IW・SG・KK・YZ・IZ・FJ14MHzAT・AO・YZ・MR・NK・IW21MHzFE

 夕食後19:30から運用を再開する。引き続き3.5MHzに出る。新しい局は殆ど聞えてこない
 その内にコンテスト終了の20:00となる。合計21QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ3.5MHzAO・FM、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 シングルオペ・オールバンド (CMX)
21 Pts x 19 市区町 = 399
Clamed Score: 399 Points

得 点: 完全な1交信につき、1.9MHz〜430MHz:1点、1200Mz:3点、2400MHz:5点、
                  5600MHz:10点、10GHz以上:20点。
        430MHz以下のバンドでQRP局と交信した場合、その交信の得点を2倍(2点)にする。
        QRP局は430MHz以下のバンドでの交信の得点を2倍(2点、QRP局同士は4点)にする。
                  同一局と同一バンドでの交信は、電信と電話それぞれ1交信ずつ有効とする。
マルチプライヤー: 県内局:静岡県内の異なる市区町の数+都府県支庁の数
              県外局:静岡県内の異なる市区町の数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ