2018/5/22

第46回オール群馬コンテスト  CW 国内
第46回オール群馬コンテスト
開催日時: 平成30年5月19日(土)20:00 〜 24:00 
                 20日(日)06:00 〜 12:00
規約: URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/ja1svp/agc/2018agcrule.pdf

 19日夜、20:00から同時に開催されている「UN DX CONTEST」を中断して運用を開始する。
 まず、7MHzに出る。JA1方面に開けており、群馬県内局も何局か聞える。順次呼んでゆくが、全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。
 20:45頃、14MHzを覗くとJA1YGX/1(1601)CQが聞える。何回か呼んで何とかQSOできる。その後は3.5MHz7MHzを行き来する。
 22:30今夜の運用を終わる合計24QSO。QSOできたマルチ3.5MHz1605・1601・16010I・1610・16027MHz16009G・1605・1602・16004A・1610・1612・1601・16007D・160414MHz1601

 20日朝06:00少し過ぎから運用を開始する。昨夜の設定のままなので3.5MHzに出る。新しい局はあまり聞えてこない。30分ほどで7MHzに変わる。
 7MHzコンディションが今ひとつ。あまり信号は聞えてこない。その後は7・14・21MHzを行き来する。
 08:15で朝食のため一休みする合計39QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz160414MHz1609・1602・160521MHz1612・1602

 朝食後09:15頃から運用を再開する。7・14・21・28MHzを行き来する。
 14MHz・21MHzともJA1方面に開けているが非常に不安定うまくタイミングが会えば何とかQSOできる。
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計58QSOコンテストを終わる。その後QSOできたマルチ14MHz1610・1612・16005E21MHz1601・1605・16007D・1604・160101・161028MHz16005E

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 電信 マルチバンドHF (2E)
116 Pts x 31 市町村 = 3596
Clamed Score: 3,596 Points

得 点: CWによる完全な交信は2点とし、CW以外のモードによる完全な交信は1点とする。
          なお、同一バンド内における重複交信は、電波型式が異なっても1交信のみ有効とする
マルチプライヤー: 群馬県内局は、都府県支庁および群馬県内の市町村の数
              群馬県外局は、群馬県内の市町村の数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ