2008/9/8

Russian RTTY WW Contest  RTTY
CONTEST PERIODS: 0000Z-2400Z, Sep 6 (06 Sep 0900 JST - 07 Sep 0900 JST)
RULES: URL:http://www.radio.ru/cq/contest/rule-results/index2.shtml

 6日9時0000 UTC )からコンテストがスタートする。同時に「ALL ASIAN DXコンテスト【電話部門】」もスタートするが、SSBは飛ばないし、くたびれる。それにコンディションの良い夜中に運用できないので参加を見送り、このコンテストに専念する。

 0100 少し前から運用を開始する。14・21・28MHzと各バンドをチェックするが、21・28MHzは何も聞こえない。14MHzは2・3信号が聞こえる。ということで14MHzに出る。
 コンディションは非常に悪く、UA0/9のほかはDV1JM・UP6PしかQSO出来ない。国内JA8だけ。だが、ロシアのオブラストもマルチになるのでUA0でも有難い。正午までで合計16QSO

 午後からも同様で局数が伸びない。0400 を過ぎるとヨーロッパのビッグガンが2・3聞こえ出す。UA3/4のほかNH7O・VR2XLN・KH6FI・SP9LJD・9V1F1・KB7OBU/KH2等とQSOできる。夕食時で合計31QSO

 夕食後7MHzに出る。W6WRT・KH6FI・VK5NPR・DS等とQSOできるが局数が伸びないので14MHzに変わる。
 1100 を過ぎるとコンディションが少し良くなり局数が伸びる。UA3/4/6のほか9A7R・UX0SX・US0MM・I1COB・EW7EW・YT2PFR・HG4I・JT1BE等とQSOできる。1300 過ぎに今夜の運用を終わる合計61QSO

 夜中1600 頃に30分ほど起き出し、7MHzで運用する。RT4M・UA3PAB・RZ4HZW・VR2XLN・RA3CM等とQSOできる。合計67QSO

 7日朝 2100 頃に起き出す。7MHzSP9LJDとQSO出来ただけ。その後14MHzでコンテスト終了の 2400 まで運用する。BX4AFとQSO出来ただけでコンテスト終了となる。
 合計70QSOで終わる。

 結果は次のとおり;

Entry Class:  Single-Operator All-Band
クリックすると元のサイズで表示します
530 Pts x (30 Ctry + 29 RU-Obl) = 31270
Claimed Score: 31,270 Points
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ