2018/6/4

第30回 ALL JA1 コンテスト  CW 国内
第30回 ALL JA1 コンテスト
開催日時: 6月3日 09:00 〜 20:00
           HIGHバンド部門 09:00 〜 12:00 (14/21/28/50MHz)
           LOWバンド部門  16:00 〜 20:00 (1.9/3.5/7MHz)
規約: URL:http://ja1zlo.u-tokyo.org/allja1/30rule.html

HIGH バンド部門

 3日朝、09:00から運用を開始する。同時に「宮崎コンテスト」・「石狩後志支部コンテスト」・「KANHAM コンテスト」・「オール釧根コンテスト」が開催されているので掛け持ちをする。
 14・21・28MHzを行き来する。各バンドJA6/8方面は強力に聞こえるが、JA1方面は全くダメである。
 その後も各コンテストのついで「CQ JA1 TEST」を探すが、全く聞こえてこない。
 その内にコンテスト終了の12:00となる。結局、1局もQSOできず


LOW バンド部門

 3日夕方、16:00から運用を開始する。同様に「宮崎コンテスト」・「石狩後志支部コンテスト」・「KANHAM コンテスト」・「オール釧根コンテスト」が開催されているので掛け持ちをする。
 7MHzをワッチすると「CQ JA1 TEST」が多数聞こえるので、しばらくはこのコンテストに専念する
 16:30頃、3.5MHzを覗くが信号はあまり聞こえてこない。その後も時々3.5MHzを覗きに行く。
 夕食時合計24QSO。QSOできたマルチ3.5MHz14005・110117・10097MHz1024・1009・1108・1317・1228・110303・1015・111002・110304・100122・1502・1114・1112・100111・15008・100112・1513・1111・1203・1322

 夕食後19:00から運用を再開する。18:00「宮崎コンテスト」「KANHAM コンテスト」終わったので、「石狩後志支部コンテスト」「オール釧根コンテスト」掛け持ちをする。
 3.5MHz7MHzを行き来するが新しい局はあまり聞こえてこない。
 その内にコンテスト終了の20:00となる。合計32QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHz16001・1317・1502・1015・1001227MHz1007・1332

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信 LOWバンド マルチバンド
32 Pts x 30 市郡区 = 960
Clamed Score: 960 Points

得 点: 完全な交信を1点(同一バンド内での同一局との交信は電信と電話それぞれ一回づつ得点1点)
マルチプライヤー: 1エリア内=各バンドで交信した1エリア外の異なる府県支庁の数及び1エリア内の異なる市郡区の数
              1エリア外=各バンドで交信した1エリア内の異なる市郡区の数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ