2018/10/30

第3回 A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト  CW 国内
第3回 A1CLUB STRAIGHT KEY コンテスト
開催日時: 2018年10月28日 15:00 〜 20:59
規約: URL:http://a1club.net/contest/2018/a1test-rule-2018.pdf

 固定局のエキサイターに使っていた古いHF機を押入れの奥から引っ張り出してくる。テストするとパワーは30Wほどしか出ない。それにCWフィルターが無い。試し撃ちをしてみると何とかQSOができる
 苦戦が予想されるがコンテストに出てみる。

 28日午後、15:00から運用を開始する。7MHzに出るがコンディションは悪いJA6/7あたりは強力だが、他は全般的に弱い
 CQを出している局を順次呼んでゆく。このコンテストはQSOした後、その周波数でCQが出せるが、ほとんど呼ばれない。CQを出している局を呼んでも、他の局に取られると、QSYしてしまうので、また探さなければならない弱小局には厳しいルールである

 17:30から3.5MHzに出る。全国的に開けている様であるが、信号は全般的に弱い何回も呼んで何とかQSOできる。しかし、ナンバーをうまくコピーしてもらえないことが多く、再送をする場合が多い。

 コンテスト終了間際、バンドを変えたりしていると、パワーが出なくなる信号も聞こえない。RFゲインを回すとノイズが減るので、受信機そのものは生きているようである。
 いろいろやってみるが、復活しないので諦めてコンテストを終わる合計24QSOすべてがマルチにもなる。

 また「HF機ナシ」となってしまった。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 一般局部門
24 Pts x 24 使用電鍵 = 576
Clamed Score: 576 Points (得点は照合の結果で決まるので、とりあえず1点で計算している。)

得 点: ログ提出者同士でコンテストナンバーを照合し,一致したもの2 点
        ログ提出者受信データからログ未提出者のマルチ(使用電鍵の名称)を照合し,一致したもの 1 点

マルチプライヤー: 各バンドで得た、「使用電鍵の名称」
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ