2019/2/12

CQ WW RTTY WPX Contest   RTTY
CQ WW RTTY WPX Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z, Feb 9 to 2359Z, Feb 10 (9 Feb 09:00 - 11 Feb 08:59 JST)
RULES: URL:http://www.cqwpxrtty.com/rules.htm

 9日朝、0050 UTC から14MHz運用を開始する。期待した北方面はあまり聞こえてこない。
 ほとんどが近場で、西海岸方面とはあまりQSOできない。時々21MHzを覗きに行くが、QSOできたのはVR2CCだけ。
 正午合計39QSO。QSOできたマルチ14MHzWA7・4D3・HS5・N6・VR2・HS6・UC8・YB0・DU1・JA3・RD0・BD3・YE1・BD5・NB6・K9・KU1・YC6・BH2・K6・VE7・BU2・JA8・WV6・UA0・RU0・R0・HS0・BA7・9M2・KH6・DX3・YC4

 午後 0350 頃から運用を再開する。引き続き14MHzをメインにして時々21MHzや28MHzを覗きに行く。
 0430 を過ぎるとUA・URあたりが聞こえ出す。0530 を過ぎるとゾーン15あたりも聞こえ出す。
 0850 頃から7MHzに出るが、北米方面はほとんど聞こえてこない。
 夕食時合計98QSO。その後QSOできたマルチ7MHzWQ6・RA014MHzHL2・R9・RA9・VK4・UW1・UC0・EM0・R7・YB8・RU5・UA5・HG8・LZ6・RK9・RK3・9A1・YQ6・RA3・R4・BX2・SN7・UB6・HG1・UZ2・EM2・SZ1・S57・UZ0・IO1YO9・EU1・OL9・UA6・UR5・ER4・EU6・LY9・OG2・HG7・OM2・OK121MHzZM2
 このコンテストマルチバンドに関わらず回しかカウントされないので、バンドを変わってもあまりマルチは増えない

 夕食後 1020 から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。時々北米西海岸方面とQSOできるが、ほとんどが国内と近場
 1110 頃、国内のマルチを得よう3.5MHzに出るが、2局とQSOできただけ。すぐに7MHzに戻る
 1300今夜の運用を終わる合計123QSO。その後QSOできたマルチ3.5MHzJG3・JA67MHzKZ7・WX5・NX6・WK7・DS5・BH4・YF7・E21・KA6・BA1・YD9・KT7・BG1

 10日朝2155 頃から運用を開始する。ヨーロッパ方面を期待して7MHzに出る。期待通りヨーロッパ方面に開けている。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 2300 を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので14MHzに変わる。北米方面を期待したがあまり聞こえてこない。
 2330 で朝食のため一休みする合計138QSO。QSOできたマルチ7MHzS53・S50・IZ4・OK214MHzK7・WB6・YF9・AG1

 朝食後 0015 から運用を再開する。引き続き14MHzに出る。相変わらず北米方面はあまり聞こえてこない
 0140 頃、JA1あたりが強力に聞こえ出す国内局も得点・マルチともに有効なので、聞こえる局を呼んでゆく。
 正午合計168QSO。その後QSOできたマルチ14MHz9V1・XV9・YB1・BV1・NC6・JA1・JH7・JH1・YF0・7K4・JA2・JA7・JR5・YB2・JH5・7N2・AL7・JO3・JA9

 午後 0340 から運用を再開する。引き続き14MHzに出る。国内も近場もあまり聞こえてこない
 0600 を過ぎるとヨーロッパ方面が時々聞こえ出すが、新しい局はなかなか見つからない。
 0720 頃から7MHzに出る。国内局しか聞こえてこないので、しばらくCQを出す。
 0740 頃にXQ1KZが聞こえ出す。何回も呼んで何とかQSOできる。
 0750 頃からは7MHzと14MHzを行き来する。14MHzでは何とかヨーロッパ方面とQSOできる。
 夕食時合計211QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJN4・JH4・7L4・JF1・JM1・7K1・XQ114MHzJR9・RX0・RW0・JK8・YC0・RQ0・BD7・BV3・OH2・DP7・LY1・LZ5・LY2・DR1・DJ9・OH3

 夕食後1010 頃から運用を再開する。まず、14MHzに出るが、あまり信号が聞こえてこないので、すぐに7MHzに変わる。
 7MHzも信号が聞こえてこないので、1130今夜の運用を終わる合計227QSO。その後増えたマルチ7MHzCX2・K8・YB7・JO714MHzYL2

 11日朝2230 から運用を開始する。昨夜の設定のままなので7MHzに出る。すぐにCX5AのCQを見つける。何回も呼んで何とかQSOヨーロッパ方面はあまり聞こえてこないので、すぐに14MHzに変わる。
 14MHzのコンディションはいまひとつW6あたりと何とかQSOできるが、諦めて 2330コンテストを終わる合計230QSO
 その後QSOできたマルチ7MHzCX5・IC814MHzWU6、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:Single Op All Band Low Power
694 Pts x 151 Prefix = 104794
Clamed Score: 104,794 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country on 20/15/10m
        2 points per QSO with same country on 80/40m
        2 points per QSO with different countries on same continent on 20/15/10m
       4 points per QSO with different countries on same continent on 80/40m
       3 points per QSO with different continent on 20/15/10m
       6 points per QSO with different continent on 80/40m
MULTIPLIERS: Each prefix once
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ