2019/5/22

第19回新潟コンテスト  CW 国内
第19回新潟コンテスト
開催日時: 7MHz 2019年5月19日(日) 13:00 〜 16:00
        ハイバンド(14/21/28MHz) 2019年5月19日(日) 16:00 〜 19:00
規約: URL:http://www.jarl.com/08test/contest/2019/niigata/rule.html

7MHz

 19日午後、13:00から運用を開始する。早々にJH0EPI(0809)とQSOできるが、他には県内局はあまり聞こえてこない。聞こえても全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない何回も呼んで何とかQSOできる。
 それでも30分もすると聞こえるのはQSOした局県外局のCQばかり、となる。
 その後もワッチを続ける局数は伸びない
 その内にコンテスト終了の16:00となる。合計8QSO。QSOできたマルチ0809・080101・0825・0802・080103・0806・0823

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:7MHz部門 県外局 電信 (GC7)
8 Pts x 7 市郡区 = 56
Clamed Score: 56 Points


ハイバンド

 19日午後、16:00から14MHz運用を開始する。しかし、信号は何も聞こえてこない。時々21MHzを覗きに行くが、こちらも同様に何も聞こえない。
 16:40になって14MHzCQが聞こえ出す信号が弱くノイズも多いのでなかなかコピーできない。その内にJH0RNN(080101)とコピーできる。何回も呼んで何とかQSOできる。その後もJH0RNNは聞こえているが他には聞こえない
 16:30になって同様に14MHzCQが聞こえ出す。何とかJH0PPU(080102)とコピー。これも何回も呼んで何とかQSOできる。
 その後もワッチを続けるが他には信号は聞こえてこない
 諦めて18:00コンテストを終わる。結局、合計2局とQSOできただけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class:ハイバンド部門 14MHz 県外局 電信 (GC14)
2 Pts x 2 市郡区 = 4
Clamed Score: 4 Points

得 点: 完全な1交信を1点
       同一局との交信は同一バンドにおいて電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
        またバンドが異なれば有効
マルチプライヤー: 県内局…新潟県を除く都府県支庁及び新潟県内の市郡区の数
              県外局…新潟県内の市郡区の数
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ