2010/4/6

EA RTTY Contest  RTTY
EA RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 1600Z, Apr 3 to 1600Z, Apr 4 (04 Apr 0100 JST - 05 Apr 0100 JST)
RULES: URL:http://www.ure.es/contest/430-ea-rtty-contest.html

 4日未明、1800 UTC 頃から30分ほど起き出し7MHzで運用する。QSOできたのはRG9A・LZ8E・DR10TCC、それにJA6GCE4局のみ。

 4日朝2030 頃に起き出す。7MHzRD3AQSOできるが、他はあまり信号が聞こえないしこちらの電波も届かない。
 そこで14MHzに変わる。W0YKが強力に聞こえるだけで他にはほとんど信号は聞こえない。
 2310 で朝食のため一休み合計11QSO。その後増えたマルチW0YK(K・K0)RN0CF/P・YB0JIVだけ。

 朝食後14MHz21MHzを行き来する。どちらもコンディションが悪いのか、参加局が少ないのか、あまり信号は聞こえてこない。
 9時からは「和歌山コンテスト」が始まったので、昨夜からの「長崎県コンテスト」とともに掛け持ちをする
 正午合計23QSO。増えたマルチ14MHzVK6HZ(VK・VK6)・JA6GCE(JA・JA6)・K7QQ・JA1・UN1L・JA821MHzYB8EL・E21YDP・RW0A

 午後0430 頃から運用を開始する。14MHzヨーロッパ方面も時々浮き上がってくるが局数は少ない。
 0600 を過ぎると21MHzでもヨーロッパ方面が聞こえ出したので14MHzと行き来する。
 夕食時合計42QSO。その後増えたマルチは、14MHzRD3A・UW8I・YL5T・JA7・JA5・FO8RZ・S53EO・PI4DX・ZL4AA21MHz9M2CQC・UR5UDX

 夕食後7MHz14MHzを行き来するがほとんど局数は伸びない。
 1300 で諦めてコンテストを終わる合計49QSO
 その後増えたマルチ7MHzW0YK(K・K0)・K7QQ(K7)14MHzOF50RR

 コンディションが今ひとつ。それに「SP DX Contest」が同時に開催されていたためか参加局が少なかったように思われる。

  結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single operator all band non-EA
104 Pts x ( 25 Ctry + 11 CallArea + 0 EA-Prov ) = 3744
Claimed Score: 3,744 Points

POINTS: 1 point per QSO on 20, 15 or 10m with same continent
       2 points per QSO on 20, 15 or 10m with different continent
       3 points per QSO on 40 or 80m with same continent
       6 points per QSO on 40 or 80m with different continent
MULTIPLIERS: Each DXCC country once per band
          Each EA province once per band
          Each USA, VE, JA or VK call area once per band

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ