2010/5/4

7th Call Area QSO Party  CW DX
7th Call Area QSO Party
CONTEST PERIODS: 1300Z, May 1 to 0700Z, May 2 (May 1 2200 JST - May 2 1600 JST)
RULES: URL:http://www.codxc.com/new/Page.asp?Content=DRYLAND7S&Page=3

 1日22時( 1300 UTC )から7MHzで運用を開始する。信号は少し弱いが2・3「CQ 7QP」が聞こえる。
 呼んでみるが、米国の国内からも呼ばれているのでなかなか応答が得られない。しかし、「JA」と判るとコピーできるまで根気良く対応してくれる。
 1430 で今夜の運用を終わる合計9QSO。すべてがマルチにもなる。

 2日7時( 2200 )頃から米国に開けるのを期待して14MHzで運用を開始するが、コンディションが悪いのか何も聞こえてこない。
 2310 に何とかW7GKFQSOできただけ。
 その後も時々14MHz・21MHzをワッチするが何も聞こえてこない。

 午後になって 0500 を過ぎるとW7が強力に聞こえ出すが、局数は少ない0600合計13QSO。ここでコンテストが終わったと勘違いしてログを送ってしまう。
 その後このコンテストを主催しているクラブのクラブ局N7LE「CQ 7QP」を出しているのを聞き、ルールを見直すあと1時間あるのに気づき再度運用を開始する。
 0700 で運用を終わる。その後W7RNQSOでき、合計14QSOとなる。
 改めてログを修正して再度送る
 
 結果は次のとおり;

)
クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op CW Low Power
42 Pts x 14 Cnty = 588
Claimed Score: 588 Points

POINTS: 2 points per SSB QSO
      3 points per CW/Digital QSO
MULTIPLIERS: 7th area stations: states (50)
                    provinces (13)
                    DXCC entities (maximum 10)
           Non-7th-area stations: 7th area counties worked (259)
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ