2011/2/23

ARRL Inter. DX Contest, CW  CW DX
ARRL Inter. DX Contest, CW
CONTEST PERIODS: 0000Z, Feb 19 to 2400Z, Feb 20 (19 Feb 09:00 - 21 Feb 09:00 JST)
RULES: URL:http://www.arrl.org/arrl-dx

 19日、コンテストのスタートと同時に 0000 UTC から運用を開始する。14MHz21MHz、両方が開けているようなので、両バンドを行き来する。
 米国全土に開けている様であるが、QSOできるのはW5まで。正午合計34QSOQSOできたマルチ14MHzCA・WA・AR・OR・CO・GA・AZ・AB・TX・NV21MHzCA・AZ
 午後0630 頃から7MHzに出る。時々W5あたりとQSOできるが他はW6/7ばかりである。0900 で夕食のため一休み合計56QSO。増えたマルチ7MHzTX・AZ・WY・WA・CA・ID・UT・BC・AR・NM
 夕食後も引き続き7MHzに出る。少し奥のほうのCO・GA・FL・LA等とQSOできる。1230 で今夜の運用を終わる合計71QSO

 20日朝2200 から運用を開始する。14MHz・21MHzとも米国全土に開けている様であるが、東海岸方面2・3のビッグガンと何とかQSOできただけ。2320 で朝食のため一休みする合計111QSO。増えたマルチ14MHzMA・PA・BC・NH・NJ・NY21MHzTX・TN・MT・WA・CO・AR・AL・ID・OR・WY・UT・GA・BC・FL
 朝食後0010 から運用を再開する。その後はW6/7が殆どでマルチ14MHzMT・WY・UTが増えただけ。正午合計151QSO
 午後0740 から7MHzで運用を再開する。W4/5あたりともQSOできるがマルチOR・ILが増えただけ。1200 で今夜の運用を終わる合計168QSO

 21日朝2130 から運用を開始する。コンディションは少し良くなったようであるが、やはり弱小局には厳しい。コンテスト終了の 2400 まで運用を続ける。その後増えたマルチ14MHzID・IN21MHzNV・IA・WI・OK合計202QSOでコンテストを終わる。目標とした200QSOは何とかクリア。CQを出しているビッグガンとしかQSOできない弱小局としてはまずまずか。 

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: Single Op All Band Low Power
606 Pts x 57 State/Prov = 34542
Claimed Score: 34,542 Points

POINTS: 3 points per QSO
MULTIPLIERS: W/VE: Each DXCC country once per band
          Non-W/VE: Each state, District of Columbia, VE province/territory once per band

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ