2011/2/28

第19回 広島WASコンテスト  CW 国内
第19回 広島WASコンテスト
開催日時:2011年2月26日(土) 21:00 〜 2月27日(日) 17:00 JST
規約: URL:http://www.hs-contest.org/was-2011/rule.html

 26日21時から3.5MHzで運用を開始する。信号は多数聞こえるが飛びが悪いのであまりQSOできない。22時で諦めて今夜の運用を終わる合計12QSO

 27日08:30から運用を開始する。この時間帯で運用できるのは28MHzだけ。ワッチを続けるがQSOできたのはJA3QOSJR3AAZだけ。
 09:00からは14・21・28・50・144MHzで運用できる。各バンドを行き来するがあまり信号は聞こえてこない。正午合計32QSO

 午後13:00から運用を開始する。この時間帯は7MHzだけ。さすがに賑やかである。聞こえてくる局を一通り呼んでからは専らCQを出す。
 14:00一休みする合計70QSO
 このコンテスト全国どの局ともQSOできるので助かるが、主催の広島県の局の参加が少ないように思われる
 15:30頃から運用を再開するが、14・21MHzヨーロッパ方面が開けているので「UBA DX Contest」と掛け持ちをする。
 16:30、コンテストの時間があと30分となったのでCQを出して追い込みを掛ける。間もなくコンテスト終了17:00となる。合計95QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します


Entry Class: シングルオペ,マルチバンド (G-M)
130 Pts x ( 44 市郡/GL ) = 5720
Claimed Score: 5,720 Points

得 点: 県内局との交信: 5点
      県外局との交信: 1点
マルチプライヤー: 異なる広島県内の市郡区ナンバー及び、異なるGL数。
 

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ