2011/6/7

2011年 ALL JA0 21/28MHzコンテスト  CW 国内
2011年 ALL JA0 21/28MHzコンテスト
開催日時: 平成23年6月4日(土)09:00 〜 12:00(JST)
規約: URL:http://jarl-nn.asama.net/index.php?html_id=00000132

 4日09:30頃から運用を開始する。21MHz・28MHz両バンドをワッチするが信号は全く聞こえてこない。それにノイズが非常に多い。
 しばらくは両バンドでCQを連呼するが全く呼ばれない。それでも連呼を続けていると21MHzで弱い信号が呼んでくる。ノイズが多くコールサインがコピーできない。何回か再送をお願いするがコピーできず諦める。
 ワッチを続けていると、10:0621MHz「CQ JA0 TEST」を出すJA0FVUを発見。信号は弱いが何回か呼ぶと応答がある。2・3分ほどで、そのJA0FVUも聞こえなくなる。
 その後もワッチをしたりCQを連呼したり。結局、他には21・28MHzJG3BXSQSOできだけ。その内にコンテスト終了12:00となる。合計3QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 21.28MHz個人局電信 (C218)
5 Pts x 1 Mult = 5
Claimed Score: 5 Points

得 点: 0エリア管内局との交信:3点(例:相手がJA0IXW,JK2EIJ/0,JA0OZZ/1等の交信)
      管外局との交信:1点(例:相手がJA9BOH,JA6AHB/6,JA5FNXなどの交信)
マルチプライヤー: 0エリア管内局の場合:異なるプリフィックスの数(JA0BJ=JA0 JF3IYW/3=JF3 JA1CP=JA1)
             管外局:異なる0エリアの呼出符号の局および0エリア内から運用する局のみのプリフィックスの2文字目とラストレターの組み合わせの数

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ