2011/9/28

CQ Worldwide DX Contest, RTTY  RTTY
CQ Worldwide DX Contest, RTTY
CONTEST PERIODS: 0000Z, Sep 24 to 2400Z, Sep 25 (24 Sep 09:00 - 26 Sep 09:00 JST)
RULES: URL:http://www.cqwwrtty.com/

 24日朝 0050 UTC から運用を開始する。まず、14MHzに出るが、QSOできたのはBD7LMD(24)・UA0C(19)・JR3NDM(25)・18のごく近場だけ。すぐに21MHzに変わる。
 21MHz米国方面にも開けており結構にぎやかである。KN5O(K・LA・04)・WO7V(OR・03)・KB7OBU/KH2(27)・AZ・DU・TX・EY0A(17)・VE7SV(BC)・AL9A(01)・MO・CA・WA・W4DXX(GA・05)・LS1D(13)・CO・NV、等とQSOできる。他に28MHzDV1JM(27)・RW0AQ(18)・VK2CA(30)14MHzW7RN(NV・03)・ORQSO正午合計32QSO

 午後0415 頃から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。0500 を過ぎるとヨーロッパ方面も聞こえ出す。0800 以後は7MHzも時々覗く。
 0850 7MHzを覗くと6Y6Uが強力に入感している。しかし、パイルアップ状態になっており、とても歯が立たない。しばらくワッチしていると信号が聞こえなくなる。もしや、と思い、少し上の周波数を探すと6Y6UがCQを出している。呼ぶと一発で応答があり、幸運にも6Y6U(08)をゲットできる。その後はまたパイルアップ状態になる。
 0900 で夕食のため一休みする合計88QSO
 その後QSOできたマルチ28MHzBD7US(24)・KG6DX・W6HGF/KH0・RA6XV(16)・17・UU7J・OH9MSW(15)・EA1AKS(14)・JA3HBF(25)・IT9BLB・IV3HYD・9A7R
 21MHz9M2CQC(28)・S50R(15)・UA3TCJ(16)・BD1QXU(24)・9V1YC・VK2CA(30)・UA0C(19)・OH8X・BV100・9M6YBG・UZ2M
 14MHzKK9A(NC・05)・WA・CA・KL7AC(01)・JT1F(23)・CE1TT(12)・BV100・HL1/WX8C・TG9ANF(07)・VE7UF(BC)・DU1UGZ(27)・OH3I(15)
 7MHzJA6GCE(25)・VE7SV(BC・03)・W6YX(CA)・ZM2B(32)

 夕食後1000 から運用を再開する。7MHz14MHzを行き来する。1050 頃、試しに3.5MHzに出る。JF2IWL(25)と何とかQSOできる。他は信号が弱くこちらの電波が届かない。
 14MHz1300 以後もヨーロッパ方面に開けているが、1330 で今夜の運用を終わる合計130QSO
 その後QSOできたマルチ14MHzYB0JIV(28)・CV5K(13)・R3PW(16)・VR2XMT・ES9C・9M2NNM・UN1L(17)・YL2CI
 7MHzDV1JM(27)・LT0H(13)・RA0FF(19)・N5RZ(TX・04)TX・UT・WA・AZ・DS3HWS・XE2K(06)・CO・BV100(24)・OR・9M2CNC(28)・VK3TDX(30)・NV・18

 夜中1830 から1時間ほど起き出す。ヨーロッパ方面が好調で局数が延びる。時々7MHzを覗くが、RW4PL(16)・LM9L40Y(14)QSOできただけ。合計163QSO
 その後QSOできたマルチ14MHzLM9L40Y(14)・IK3PQG・ON4ALY・IT9BLB・HG1S・SN5N・CT3KY(33)・F4GDI・ED5CEF・PG3N・LX7I・G3V・OK2SFP・LZ8E(20)・DK4WW・OZ5NJ・T77NM

 25日朝2130 から28MHzで運用を開始する。まだあまり開けておらずN6QQ(CA・03)等とQSOできただけ。すぐに朝食のため一休みする
 2230 から運用を再開する。28MHz米国方面に開け、にぎやかである。聞こえる局を順次呼んでゆく。時々14MHz・21MHzも覗くがコンディションは今ひとつ正午合計210QSO
 その後QSOできたマルチ28MHzVE5MX(SK・04)・AA4HP(FL・05)・OR・NV・MN・XE2K(06)・WA・LA・CO・AL2F(01)・VR2XMT・TX・BC・LU7HN(13)
 21MHzVE6WQ(AB)・VR2XMT・18・JA3HBF(25)

 午後0410 から運用を開始する。14・21・28MHzを行き来する。コンディションが少し悪くなったのとQSOした局が多くなりあまり局数が伸びない。夕食時合計236QSO
 その後QSOできたマルチ28MHzUO6P・PI4DX21MHz23・UN7JX・CV5K・LY5E・ES9C14MHzPT5T(11)・LT0H・VK4IU(30)。 

 夕食後1015 から運用を再開する。7・14・21MHzを行き来する。1430 で今夜の運用を終わる合計298QSO目標とした300QSOにあと一息となる。
 その後増えたマルチ21MHzDL5SE(14)・OL7M・HG7T・TM6M・OM5M・SN7Q14MHzUZ2M・OE9R・LY1R・YO9HP7MHzBD4QH

 26日朝2200 から運用を開始する。14・21・28MHzを行き来する。コンディションは少し落ちたようでマルチはほとんど増えない。まだ少し時間が残っているが 2330コンテストを終わる合計313QSO21MHz・28MHzコンディションが良かったので目標とした300QSOは僅かながら超えることができた。
 その後増えたマルチ21MHzSK・MN・MT・YB1ALL・NM・WI

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band Low Power
837 Pts x ( 115 Cntry + 44 State + 69 Zone ) = 190836
Clamed Score: 190,836 Points

POINTS: 1 point per QSO with same country
       2 points per QSO with same continent
       3 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: Each US state/VE area once per band
          Each DXCC/WAE country once per band
          Each CQ zone once per band

0

2011/9/29  16:30

投稿者:Author
IWLさんQSO有難うございました。
7mほどのヴァーティカルに無理やりのせていますのでほとんど飛んでくれません。
またお邪魔すると思いますがよろしくお願いいたします。

        JA3JM

2011/9/29  15:50

投稿者:JF2IWL
こんにちは。3.5メガでのQSOありがとうございました。
今回は私だけとのことで、光栄であります
清水OMの信号は一発でフルコピーできるくらいで来ていました。

コンテスト情報ブログとしていつも拝見させて頂いております
今後もまたよろしくお願いします。

dai


http://air.ap.teacup.com/jf2iwl/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ