2011/10/11

Oceania DX Contest CW  CW DX
Oceania DX Contest CW
CONTEST PERIODS: 0800Z, Oct 09 to 0800Z, Oct 10 (09 Oct 1700 JST to 10 Oct 1700 JST)
RULES: URL:http://www.oceaniadxcontest.com/rules.pdf

 8日 0800 UTC から運用を開始する。ハイバンドのコンディションが良いので21MHz・28MHzをメインにして時々14MHzを覗きに行く。コンディションが良すぎてヨーロッパの局オセアニアの局に群がっているのでなかなかQSOできない。
 0900 過ぎから7MHzも時々覗く。0930 で夕食のため一休みする合計20QSO7MHzWH6R・ZL2AZ・VK2DX・ZM4T14MHzZM1A・ZL1CT・VK5MAV・VK4DX21MHzFO/N6JA・VK4IU・VK2PN・9M6YBG・NH2T・DU1/JJ5GMJ28MHzVK4SN・9M6YBG等とQSOできる。
 夕食後1045 から運用を再開する。21MHzZL2AL7MHzNH2T・KH6ZM等とQSOできる。
 1200 からは「全市全郡コンテスト」が始まったのでしばらくはそちらに主力を置く合計24QSO
 1415 から少しだけこのコンテストに出る。7MHzZL1TM・DU1XX14MHz9M6XRO・DV1/JO7KMBQSOできる。1430 で今夜の運用を終わる合計29QSO

 9日「全市全郡コンテスト」の合間に時々DXバンドを覗く。午前中28MHzYB1ALL21MHzDV1/JO7KMBができただけ。
 午後も同様に時々このコンテストに出る。0800 でこのコンテストが終了する合計40QSO。その後できたマルチになるQSO14MHzKH6MB・ZM4T・3D2EW21MHzT32C28MHzZM2B・DV1/JO7KMB・VK2AYDT32Cと3D2EWはDXぺディションの局であるがナンバーを呉れない局でもログできる規定があったので加えておく。

   結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SINGLE-OP ALL LOW
105 Pts x 32 Prefix = 3360
Claimed Score: 3,360 Points

POINTS: 20 points per 160m QSO
       10 points per 80m QSO
       5 points per 40m QSO
       1 point per 20m QSO
       2 points per 15m QSO
       3 points per 10m QSO
MULTIPLIERS: Each prefix once per band

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ