2012/1/5

平成24(2012)年オール兵庫コンテスト  CW 国内
平成24(2012)年オール兵庫コンテスト
開催日時:平成24(2012)年1月4日(水)09:00 〜 21:00(JST)
規約: URL:http://jarl.653.jp/contest/contest2012/2012_HG-test.pdf
http://www.jarl.or.jp/Japanese/2_Joho/local-info/1201.htm#0104hyogo

 4日09:30から運用を開始する。まず7MHzに出る。兵庫県の局が何局か聞こえるが、全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。しかし30分もすると聞こえてくるのはQSOした局ばかり、となったので1時間ほど休憩する
 11:00から運用を再開するが新しい局はほとんど聞こえてこない。HFハイバンドV/UHFを覗きに行くがこちらもあまり信号は聞こえてこない。
 正午合計24QSO。ほとんどの局がマルチにもなる。

 午後13:00から運用を再開する。7MHzでも新しい局はほとんど聞こえてこないので他のことをして時々ワッチする。
 16:00頃から少し早いが3.5MHzに出る。私の信号が弱いのか呼び合いになるとなかなか応答が得られない。夕食時合計47QSO
 夕食後20:00から運用を再開する。新しい局はほとんど聞こえてこないので20:30コンテストを終わる合計49QSO

 ログを送る段階になってHF・V/UHFを含めた「マルチバンド」種目が無くなっているのに気付く。そこでV/UHFポイントとマルチを「0」に手直しをして「電信・シングルオペ・HFマルチバンド(O-CS-HF)」に参加することにする。合計40QSOとなる。

 従来どおりHF・V/UHFを含めた「マルチバンド」種目を復活、或いは「HFマルチバンド」「VUSマルチバンド」2種目に参加できるようにしてほしいものである。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信 シングルオペ HFマルチバンド( O-CS-HF )
40 Pts x 28 市郡区 = 1120
Clamed Score: 1,120 Points

得点: 完全に行なわれた交信(SWLは受信)を1点
     同一バンドにおける重複交信は、1交信を除き、電波型式が異なっても得点としない
     県外局(海外局を含む)同士の交信は無効
マルチプライヤー: 県内局・・・・・各バンドで交信した異なる都府県支庁の数及び兵庫県内の異なる市郡区の数の和(海外局との交信はマルチとしない)
             県外局・・・・・各バンドで交信した異なる兵庫県内の市郡区の数の和
             SWL・・・・・各バンドで受信した異なる兵庫県内の市郡区の数の和

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ