どぶろぐ

近ド家のブログ、だから「どぶろぐ」
濁り酒じゃーないんです

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ホームページ

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:近ド@勝沼
副長さん、長時間お疲れ様でした。
山滑りのフィールドは富士山だけじゃないので、
時と場所さえ間違えなければ、憧れを実現するのは
容易であります。
頼れる仲間もいるので、その気になったらゼヒ!

山スキーの世界、40、50は
まだまだ「ヒヨッ子」なのです。(笑)

http://sun.ap.teacup.com/doblog/
投稿者:副長
はじめまして
スキーの皆さんに混ぜていただきありがとうございました。
やはり富士山の傾斜は半端じゃありませんね。
あの角度は他の山でも経験できますが、それがずっと続くのはここしかないでしょう。
エスケープルートもないし、この天気でなければとても着いていく気にはなりません。
ゲレンデスキーしかしたことのない身には憧れです。
あと10年若ければ・・・
これからもよろしくお願いします。
投稿者:近ド@勝沼
ジャンさん、
10時間も雪の中にいたんですね、僕らは。
顔中ヒリヒリしてます。山滑りは危険な遊びなんだと
つくづく感じた1日でした。

えびさん、
ホント長時間の「放置プレー」でしたね。(笑)
ゆっくりお話する時間もありませんでしたが、
またドコゾでお会いしましょう。
「私」にも会いたいです。

http://sun.ap.teacup.com/doblog/
投稿者:えび
ども。
今回は勝手に尻セード部がお邪魔してスミマセン。
しかも、途中で勝手に放棄して(笑
どこまでも根性のないわたしですがまた機会がありましたら半分放置しつつ宜しくお願いします(なんじゃそれ)
重すぎてカラダを持ち上げるのがタイヘンなもんで・・・

http://www.ebicchi.com/
投稿者:ジャン
お疲れ様でした。
今回は僕自身にとっても非常に為になる出来事でした。
パートナーの存在を改めて心強く感じた次第です。
またよろしくお願いします。
投稿者:近ド@勝沼
負傷者のパートナー、Eさんよりコメントをいただきました。
個人情報が多く記されていたので、一部修正して転載します。

発信者 Eさん 2007/5/10 2:32
以下原文

SMDCの皆様
近藤会長様
先日の富士山での私たち(K・E ○○山岳会会友)の事故の際して、快く救助の要請をお引き受けいただき、誠にありがとうございました。近藤会長をはじめ会員の方々には、適切に処置をして頂いただけではなく、こころ暖かなお気遣いをかけて頂き、ただ感謝の気持ちでいっぱいです。負傷したKですが、無事山梨の病院に搬送され、二ヶ月の治療・リハビリで回復するとのことです。これも、焦りまくってなにもできずにいた私に代わって、最良の処置を皆様にして頂いたおかげです。病床のKも、くれぐれも会員の方にありがとうございましたと伝えて欲しいとのことでした。
絶好のスキー日和をとんだ事故に巻き込んでしまい、大変申し訳ございませんでした。今後はこのような初歩的な事故は決して起こさぬよう、注意を払って山行を続けたいと思っております。また皆様の楽しい山行をこころからお祈り申し上げます。ほんとうにありがとうございました。

ストックのポールとグローブをお借りしたままになっているcaz様 ありがとうございました。すぐにお返ししたいのでご連絡ください。(近ドによりメルアド等個人情報削除)

以上です。

caz君の住所はエミタンに教えてもらい近ドがお伝えしときました。


http://sun.ap.teacup.com/doblog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ