今日もWAKUWAKU ☆miyakoの育児(育自)にっき☆

好きな言葉は「出会い」
今日はどんな出会いがあるのかな・・・


 

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

自由項目2

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:miyako
あきら@クラス担任さんへ
参観に行くと、チラチラ父兄を見てたり、体育の授業では手を取ってあげたり・・と、優しい面もあるのに・・ナゼ?と思ってます。
何か、原因はあると感じます。
でも、先生も同じクラスってだけの父兄も、踏み込むのは難しいですよね・・・
私は、クラス委員をしてるので親を呼んで皆で話ししては・・とも思いますが、そこまでするべきか・・迷ってます。
「救う」・・て誰ならできるのでしょうねm(_ _)m

投稿者:あきら@クラス担任
 一歩下がった立場でも考えてみてください。
まず、かわいそうなのは、その子なんですよ。どうして、乱暴な、排他的な行動をとる心持ちになってしまっているのか・・・
 環境的なことか、精神的・身体的な悩みがあるのか、病があるのか・・・
いずれにしても、その子がそのまま大きくなって、大人になってしまう悲しみを考え、今、周りの大人がなんとかしてあげないといけません。
 それが、その子の周りの子を救うことになるのです。

 ちょっと濁った水の中から、嫌な泡がポツポツと浮かんでくる。この泡をどんなに針でつついて潰していっても、その作業は永遠に続くだけです。何から泡が出ているのか、水の底をのぞいてみない限り、本当に問題は解決しません。
 こういう問題は、口で叱るだけでは解決しないんですね。本腰を入れて、その子の環境に足を踏み入れて、心から「救ってやりたい」とエネルギーを費やすことのできる人が、一人いるといいですね。
投稿者:miyako
あきら@クラス担任さんへ
たぶん、色々苦情は来てると思います。
電話したり親を呼んで話ししたりしてるそうですが、「先生がいたらなくて・・と謝られました。」
その子の心の状態をよくする事なんてできるのでしょうか・・・
やられる方は、1年間いや・・1小1中なんで9年間、我慢しなければならないのでしょうか・・・
ちなみに、5クラスあります。
投稿者:あきら@クラス担任
 あーー。
難しいんですよ。ホントに・・・。
 その子の状況・行動を見ていないので何とも言えませんが、とにかく担任の先生にはきちんと話したほうがいいです。先生も分かっていますから! 真剣に受け止めたなら、ほとんどの場合はなんとかなります。
 そんなに大きな学校ではないのでしょう? クラス替えをしても、1/3,1/2の確立で同じクラスになるんですよ。
 高学年までズルズルと引きずると大変です。先のことを考えて、3年生のうちに何とかしてほしいですね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ