2008/6/5

じゃが豚(佃善)「北海道札幌市」  グルメ 北海道

今日はなんだか風邪をひいたみたいです(T_T)
微熱が出てちょっとだるいけどなにか栄養のあるものを食べなきゃ・・・
たしか冷凍庫の中に「じゃが豚」があったはず
それをスープにして食べようと思います。。。

「じゃが豚」は北海道産ジャガイモを原料にもちもちした食感の皮で同じく北海道産野菜のニラ、キャベツ、タマネギや豚肉を包み込んだものです。
それを温まったスープの中に入れて煮込んだ物を食べるのです。
食べた感じはまさしく白玉団子をさらにツルンプルンさせたみたいな不思議な変わった食感で、噛んでみると中から肉汁がジュワ〜っと出てくる・・・小龍包みたいな感じです。
私はたくさんの具を入れたスープの中に「じゃが豚」を入れ具だくさんのスープを作ります。
水餃子みたいな感じです。
他にもお鍋の具材にしてもきっと美味しいと思います。
時々行われる北海道物産展がくる度に必ず購入して冷凍保存しています。

ではブログなんて書いてないで「じゃが豚」食べて休もうと思います。。。

クリックすると元のサイズで表示します

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ