★コスタリカでスペイン語★
自然の美しさに出会えるコスタリカで、スペイン語留学ならエピファニア!
エピファニアならではの日本人スペシャル企画「月〜木コース」をご覧ください。

 

スペイン語留学なら  コスタリカ・EPIFANIA

クリックすると元のサイズで表示します
EPIFANÍAは、コスタリカ、サン・ホセのサンペドロにある画期的なスペイン語学校です。日本人への教授歴35年の、ジセル・ケサダ校長が考案した独自の教授法により、手作り教材を使って、楽しくスペイン語を身につけることができます。


クリックすると元のサイズで表示します
コスタリカは、中米に位置する、緑豊かな平和な国です。1948年に軍隊の廃止を宣言し、国家予算の多くを自然保護と教育に投入してきました。北海道の約6割の面積の、この小さな美しい国では、きれいな発音のスペイン語が話され、スペイン語を学ぶ環境が整っています。スペイン語圏に語学留学するなら、お勧めします、コスタリカ。


校舎が2009年8月にSAN PEDROから、閑静な住宅地CURRIDABATに移転しています。
それ以前の記事の話題や写真はサンペドロの旧校舎に関していますのでご注意ください。

本家のホームページ(英語版)はこちらです。
http://www.epifaniaschool.com/

お問い合わせは(空白詰める)
→ amoraroma6200 @yahoo.co.jp
木内かおるまで。

※このブログの内容をコピー・転載することを禁じます。一部の記事の著作権は日本代理店に、その他の記事は木内かおる個人に帰属します。リンクの件はご一報ください。
2

2013/3/10

月〜木コース  コスタリカ・EPIFANIA

みなさま、お待たせいたしました!
限られた期間で勉強も観光も、と忙しくて欲張りな(?)日本人のための「月〜木コース」を今年もご用意しました。

クリックすると元のサイズで表示します


料金に含まれるサービスは下記の通りです。

1) 月〜木曜日、1日6時間授業
2) 日〜土曜日、7日間のホームステイ(朝食・夕食・洗濯つき)
3) 空港送迎(空港⇒家⇒空港)
4) コーヒータイムのフルーツ等
5) 学校にて(場合によってはホームステイでも)インターネット利用可
6) ご希望があれば特別クラス(ダンスなど)も可

クリックすると元のサイズで表示します

※お申し込みは必ず日本代理店を通してください。
 ⇒ amoraroma6200@yahoo.co.jp
※日本語代理店のブログは、英語版ホームページとまったく同じに翻訳されたものではないことをご了承ください。 
2

2013/2/3

学校の設備は?  コスタリカ・EPIFANIA

規模と生徒数
学校は小さな庭付きの平屋建てです。何平米とかいうのは私にもわかりません(汗)。教室は5つ、大きな居間と、給湯室がありコーヒーや飲料水があり自由に飲めます。トイレは3ヵ所。ほかに受付カウンターと、オープンな事務スペースがあります。日本語環境のあるパソコンが2台あり授業にも使っています。生徒数は時期によって変化しますが、ひとクラスの定員は6名、同レベルの人が他にいなければマンツーマンということもあり得ます。
クリックすると元のサイズで表示します

インターネット
インターネット(無線LAN)があり、学校が開いている時間は無料でお使いいただけます。日本語の読み書き可能な2台のパソコンも利用可能です。学校近くの「クリスタル」にはインターネット、スキャナー、FAX、国際電話等ができるスペースがあります。

電話
市内通話は学校で負担しますので無料です。遠距離通話はテレフォンカードもしくはコレクトコールが使えます。

エピファニアは、私が滞在していたとき(2007年〜2008年)の校舎から移転しています。このブログ内の当時の記事には旧校舎に関するものがあることをご了承ください。

⇒⇒新校舎写真集はこちらです
1

2013/1/27

コース料金は?(2013年版)  コスタリカ・EPIFANIA

エピファニアの料金表記が新しくなりました!

エピファニアでは国民の祝日を除く月曜日から金曜日まで、4時間(通常コース)または6時間(集中コース)のスペイン語の授業が受けられます。
クリックすると元のサイズで表示します

授業料に含まれるもの:
1)スペイン語の授業
2)教材
3)週に1度のダンスまたは料理レッスン(**特別クラス)
4)校内でのインターネット使用(無線)
5) コーヒータイムのおやつ(フルーツ等)

** 特別クラスは授業時間内のサービスです。やむをえない事情や生徒の希望により、会話の授業等に振替えられる場合もあることをご了承ください。


*ホームステイは別料金で、1週間150米ドルとなり、この価格には、個室、バスルーム、朝食・夕食、洗濯サービスが含まれています。ホームステイの家庭は厳選されています。
→詳細はこちらをどうぞ→「ホームステイプログラム」

*ホームステイとセットでお申し込みの場合、送迎サービスがつきます。
 (Juan Santamaria空港 ⇒ ホームステイ ⇒ Juan Santamaria空港)

*ホームステイはコースの前後に追加することが可能です。
 (1週間150米ドル、4泊までなら1泊に付き22ドル)

*原則として授業開始日の3週間前までに20%前後の前払い金をお振込みいただきますが、日本代理店を通す場合、国内送金でOKです(口座番号、金額は後日ご案内します)。
前払い金は入学金や登録料ではなく、授業料の一部になります。

*残金は現地にて現金またはクレジットカードでお支払い下さい。クレジットカードが使用できます。(VISA, American Express, Discover, Diners Club など)
0

2013/1/27

ホームステイ・プログラム  コスタリカ・EPIFANIA

日本代理店の「ねこぼん」は、エピファニアに留学されるならホームステイすることをお勧めします! 友好的なファミリーとスペイン語で話し、コスタリカン・ライフを体験することで、スペイン語もぐっと上達することでしょう。ホームステイとセットでお申し込みの場合、空港送迎がサービスされますので、行き帰りも安心です。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ホームステイには、プライベートルーム、朝食と夕食、ランドリーサービスが含まれます。

食事 
原則的には朝食と夕食が提供されます。ベジタリアン、または、苦手な食べ物があるときは申込時にお知らせください。フルーツと野菜が豊富なコスタリカの食生活を楽しんでください。

ランドリー 
衣類の洗濯と乾燥。シーツ等は毎週取り替えてくれます。

家の鍵 
家の出入りが自由にできるように、18歳以上の学生には鍵が渡されます。しかし帰宅が遅くなるとき、週末など外泊するときは、心配をかけないようファミリーに知らせることをお勧めします。

※ホームステイの料金は1週間(6泊7日)US$150です。

●日曜日に空港から家庭まで
       
●月曜〜金曜日にスペイン語授業
       
●土曜日に家庭から空港まで

…が基本ですが、ホームステイの延長が可能なので
何曜日に到着しても大丈夫!!

*コースの前後に1泊US$22で(4泊まで)延長可能!
*5泊延長の場合は「=1週間料金US150」になります。

送迎サービス 
コスタリカ到着時に学校のスタッフが空港までお迎えにあがります。帰国の際にも、ステイ先から空港までお連れします。旅行計画の変更があればスタッフにお知らせください。

エピファニアでは、学生を快く受け入れ生活を共にする家庭を、厳選して提供します。 ホームステイ先は、学校から遠くても15〜20分ほどの、中級・高級住宅地にあります。徒歩で学校に通える場合とバスを利用する場合があります。授業の初日には家の人が付き添い、学校までの道を教えてくれます。

ホームステイで何か問題があったら現地スタッフに相談してください。
0

2013/1/27


EPIFANÍAの授業は、月曜日から金曜日です。学校は毎朝7時45から、午後3時15分まで開いています(祝祭日を除く)。

一般的な授業の時間割は下記の通りです。

8:30 am – 10:15 am(授業2時間)
10:15 am – 10:30 am(コーヒー・タイム)
10:30 am – 12:15 pm(授業2時間)
─4時間コースはここまで─

12:15 pm – 1:15 pm(お昼休み)
1:15 pm – 3:00 pm(授業2時間)
─6時間コースはここまで─

(授業の単位の1時間は52.5分、2時間で105分=1:45時間です。)


各クラスは多くても6名までと、少人数制なので、会話の上達が早く、目に見えるようですよ!
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ