日々の思い

情報発信に対する為政者の規制はますます強まりつつあります。近未来、ブログは情報発信のツールではありえないかも知れません。氾濫する意図的な似非情報。黙殺することで行われる情報操作。一部の利権構造を隠蔽する大衆民主主義の演出。情報発信は力です。間違えることを恥じることなく、日々、思うことを不定期に綴ります。

 

著作権権利期間延長反対

文化の発展のために、適正な著作物の自由な利用を阻害する著作権の保護期間延長に反対します!こちらをご覧ください

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

メッセージBOX

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ossann
ハト派リベラル政権待望者さん

励ましのお言葉、ありがとうございます。

日本国憲法は人類史上最悪の戦争の焼け野原に偶然にも植えつけられた花の種だと思います。育てるのは私達です。

後世の人々に、豚に真珠と言われてしまっては情けないですよね。

しかも、現実に私達の生きているこの時代において、これを葬ってしまうこととなるような愚は、なんとしても、なんとしても、なんとしても避けたいと思います。

少々物質的に質素であっても、平和で民主的で、公正な社会・・・私の理想とする社会も同じです。

連帯してがんばりましょう!
投稿者:ハト派リベラル政権待望者
ossann様、欝だそうですが、どうぞ、ご自愛なさり、無理をしないで健筆を振るって下さい。私も、この国のテイタラクを考えると、「もうダメかも・・・」と考え、欝になりそうな事が有るけれど。・・・・「戦後民主主義や日本国憲法は、所詮、豚に真珠だった。日本人は所詮、民主主義という至宝を持ち堪えるだけの知的・倫理的レベルには達しなかった」・・・・・後世のヨソの国の歴史家に、そんな惨めな評価を書かれたくない。少々、物質的に質素であっても、平和で民主的、公正な社会をめざして、小さな力でも・・・・
投稿者:十把一絡げでは苦しむものもいます
きょうも歩く−7/19 そろそろ冷静な年金の議論が始まる
http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2007/07/719_67a5.html
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ