2014/3/24

若木骨折  

橈骨遠位端部骨折(若木骨折)です。

この骨折はドッジボールでボールをキャッチして負傷です。
ボールの衝撃で骨折???
と誰もが思うかもしれませんが間違いありません。

腫脹も軽度で見逃しやすいですが圧痛部位とエコー画像で確信がもてました。

クリックすると元のサイズで表示します

整形外科へレントゲン精査依頼し下記回答をえました

クリックすると元のサイズで表示します

ギプス固定
ギプス固定はキレイでなくてはいけません。
中がしわになっていたり厚さが不均等であったり必要以上の固定範囲は無駄な関節拘縮
にも繋がります。
今回は若木骨折で患部が再転位する可能性もきわめて少ない事から前腕1/2からMPまでの固定としました。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

負傷原因からは疑わないまさかの骨折の紹介です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ