2006/6/30  11:44

FDAM-3のツマミ  アマチュア無線

井上電機(現ICOM)の6m AM/FM 1WハンディートランシーバーFDAM-3です。OMからジャンクだと頂いたものですが、送受信とも正常に出来ました。VFOツマミが一個欠品でした。(ケースの蓋も無いのでPCケースに電源利用して入れてます)

ラジオ少年の博物館
http://www.jtw.zaq.ne.jp/uchita/
の内田さんに製作可能かメールで問い合わせたところ型に樹脂を流す方法で良ければ出来ると言うことで製作依頼いたしました。右端がオリジナルです。

クリックすると元のサイズで表示します

後はスプレーでシルバー塗装しました。100円ショップのつやありシルバースプレーは塗料にムラがありダメでしたし、シルバーの上にクリヤーを塗ったらこれまたウソ臭く見えるので結局シルバー重ね塗りで終了です。二個とも交換したので違和感もありません???たぶん....

クリックすると元のサイズで表示します
0



2006/7/4  12:10

投稿者:HIROKI

こんにちはRNA管理人さん!

そうですね。ジャンクを落札してダイヤル外しても良いのですが、そうなるとジャンクも修理して結局ダイヤル不足になるので、注文してみました。(^.^)

今ラジオのケース穴を埋めて塗装しているのですが、プラッチック用の塗装でも溶けてしまい参ってます。(^.^;

2006/7/4  8:48

投稿者:RNA管理人

 お早うございます、FDーAM3のVFOダイヤルの制作、こんなことも出来るんですね、驚いてます。
 これは、オリジナルからメスの型を作り、それから樹脂を流し込むのですか、離型材を塗布してもよく抜けますね、写真で見ますと本当に違和感がありませんね。
 もう、最近古いRIGのパーツが無くなりましたから、代用か制作かになりますが、こんなに出来がよいと制作依頼の方が良いですね。

 先週は剣道の合宿などで、お空にでる余裕がありませんでした。年で疲れます。。。。。
 フリーメール変更しましたのでよろしくお願いします。

2006/7/1  6:01

投稿者:HIROKI

ええ、やはり私のような素人が作る物とは違って良く出来ております。(^.^)

シルバーのメタリック調のスプレーを使えばもっと本物に近い色合いになったかもしれませんが、高くて買えませんでした。(^.^;

2006/6/30  18:45

投稿者:JA8UZD/千葉

2個共交換すると違和感はないですね。
レジンで作ってあるのでしょうか。
凹みを再現するのは場所によって難しいですが、うまくできているみたいですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ