2005/12/18  9:04

ICF-5800 その2  BCL

前期、後期?の違いをまた発見!?

クリックすると元のサイズで表示します

上が前期下が後期です。基板左右の配線の色が違います。前期の方が良い?線使ってますね。後期は、かなり売れて生産間に合わず在り物で間に合わせた?そんな感じもあります。私は家電商品の製造ラインに居た事もあり流れ作業の現場も見て来ました。後期のは丁寧な部品挿入になってません。たまたま不器用な人が担当だったのか? (^.^;

クリックすると元のサイズで表示します

バンド切替えスイッチ(たぶんFM用?)も前期は表面にバネが見えます。後期はバネ内臓されております。で下のシールドされた部品、最初はコイルかと思いましたがTRでしょうか?これにアースされております。上面から見る限り前期のはアース無しです。
0



2005/12/18  20:25

投稿者:HIROKI

どうも千葉さん!

そうですね!コンデンサの不良も考えられますね。ちょっと前までは時間が経つとSメーターが振れなくなったので、冷却スプレーで問題の部品を探し出そうとしましたが、前後蓋外した状態でかけれる部品ではないようでした。(^.^;

バリコン外しての分解はかなりやっかいそうです。(^.^;

2005/12/18  19:16

投稿者:JA8UZD/千葉

Sメーターの不安定はどんな感じでしょうね。
メーター自体が不具合なければAGCアンプのコンデンサを交換してみてください。
たまに石の不具合というのもありますが。
手持ちがあれば両方共交換した方が手間が省けますね。
こちらの5800も久しぶりに整備してみようと言う気になりました。
FMのディスクリがずれています。コアをむかーしに割ってしまったかも。
開くのが怖いですよ。

2005/12/18  18:01

投稿者:HIROKI

IFTのようです。サブケースで半々に仕切られてます。

しかし、後期型Sメーターの振れが不安定になりTR交換しようと分解していきましたが、バリコンの半田外さないとサブケース外れないのでしょうかね?いずれ、ダイヤルメカ下にTRがあるので全部外さないとならないようですが。(^.^;

2005/12/18  15:43

投稿者:HIROKI

こんばんは中嶋さん!

そうですか!455KHzIFTですか。二台ともこんな感じです。もう一台届きますのでじっくり観察したいと思います。

2005/12/18  13:17

投稿者:JE1MHV/中島

中島と申します、始めまして。
写真のシールドされた部品とはIFTが半分隠れているのではありませんか。手持ちのパターン図で見たところ455kHzのIFTのようです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ