2009/10/15  8:57

In a glass house/Gentle Giant  プログレッシブ・ロック

クリックすると元のサイズで表示します

ここ数日前から無性にレコード(CDじゃないよ〜)が聴きたくなりごそごそ手にしたのはイギリスのプログレ・バンドGentle Giantの名盤の誉れ高い?In a glass houseです。「Gentle Giant」でググって見れば色々とレビューが出てまいりますのでよろしく〜!(^.^)

左が22年前marqueeのWorld Disqueから中古で購入したVertigoドイツ盤です。値段リストが丁度見つかったので調べたら4,500円でした。(高っけ〜!!)右が数年前ebayでしこたま安く買ったWWAイギリス・オリジナル盤です。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャケットは中央がセルロイドになってインナースリーブが見える変形ジャケットになっております。これはドイツ盤。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらがイギリス盤です。

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツ盤の裏ジャケットです。

クリックすると元のサイズで表示します

イギリス盤の裏ジャケットです。紙質も違うようでフラッシュの反射が違いますね。こちらの方が光沢が若干あるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツ盤インナースリーブです。

クリックすると元のサイズで表示します

イギリス盤インナースリーブです。デザインがひっくり返ってますね。(^.^) 日本盤(フォノグラム)も出たようですがセルロイドは使われなかったようです。今まで中古レコード店で見たこと一度もありませんが....

クリックすると元のサイズで表示します

ドイツ盤のレコード・ラベルです。Vertigoの新しいデザインですね。

クリックすると元のサイズで表示します

イギリス盤です。外周の無音部分の盤の厚さを測ってみたらドイツ盤1.47mmイギリス盤1.53mmでした。

肝心の音ですが、やはりアナログは情報量が多く良いなあー久々に感動しました。Gentle Giantはメチャ・テクですし(^.^) また個人的には3rdの「Three Friends」をよく聴いてました。中古市場でも安くよく流通してましたから。(^.^)
イタリアのPFMにも影響与えたバンドとしても知られてますね。確かにPFMの初期の曲聴けばうなずけます。
0



2009/10/19  19:58

投稿者:HIROKI

YOKOHAMANさんこんばんは!

オクトパスもよい作品ですね。(^.^) ロジャー・ディーンのアルバムデザインも秀逸でした。(^.^)

ライブ・アルバムも凄い出来ですよ。(^.^)V

2009/10/19  18:35

投稿者:YOKOHAMAN

HIROKIさま こんばんは

ジェントル・ジャイアントですか〜。
私はオクトパスをちょっと聞いたことしかないです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ