2010/10/28  16:48

Radio Boy その2  BCL

クリックすると元のサイズで表示します

6石ラジオにバッテリーを組み込む事に....







回収してきたコードレスホン用単3電池タイプのバッテリーおそらく過充電でしょう。充放電何度か繰り返したら使えるものと思います。電池ケースを買ってきました。本当はDCジャックのメスを取り付けて外部から充電出来るようにしたかったのですが、DCジャックのジャンクが見つかりません....(^.^;

クリックすると元のサイズで表示します

まずはバッテリーの外装を剥いでつながっている端子などを撤去します。

クリックすると元のサイズで表示します

ラジオ本体の電池挿入個所の残った部分をプライヤーで壊しました。そして....目視では入ると思った単3電池のケースがわずかに入りません....Orz 何やってんだか!!自分に呆れました。(^.^;

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず単4バッテリーを直付けしました。今後の事は又後で考えます。

クリックすると元のサイズで表示します

ガンガン鳴ってます。DCジャックを探して来ますか!!
1



2010/10/29  13:14

投稿者:HIROKI

電波竿さんこんにちは!

目視では入る予定だったのですが....(^.^;
SPとぶつかる個所をカットしたら無事収まりましたがバッテリーを入れるとバッテリーが邪魔しちゃいます。(^.^;

やはり二本つなぎのバッテリーを入れ外部から充電できるようにするのが良いみたいです。

2010/10/29  9:28

投稿者:電波竿

Dr.1枚目の写真見てもボックスがデカク見えます。やっぱ寸法測らないとね^_^;
しかしオリジナルの状態でも電池とスピーカーがクロスしていたんですね!空間を利用した設計なんだろうが電池ばね圧縮力によるモーメント補強計算のミス?いや補強リブすらない!機構設計問題ありです。(ーー;)

http://denpasao.wordpress.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ