2011/2/21  10:59

レコードジャケットの補修  プログレッシブ・ロック

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の日曜日レコードジャケットの補修してみました....






クリックすると元のサイズで表示します

前の持ち主が底抜けたのでセロハンテープで補修したようです。見事に変色しておりました。(^.^;


クリックすると元のサイズで表示します

まずはドライヤーで熱してテープを剥がしました。

クリックすると元のサイズで表示します

変色した糊を剥がそうと100円ショップで買ったシールはがしを使ってみましたが....ほとんど落ちません。(^.^;

クリックすると元のサイズで表示します

ペイントうすめ液をティッシュに付けて拭いてみました....

クリックすると元のサイズで表示します

この程度までは落ちました。これ以上やるとジャケットの色まで落ちそうなのでここまでと。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャケットの底が抜けてますので封筒のVの字になった端をカットして木工ボンド両面に塗ってジャケットの中に接着しました。この程度で我慢しましょう....(^.^)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ