2011/9/8  18:40

出ました!!  フライ・フィッシング

クリックすると元のサイズで表示します

明日から残暑厳しくなる様で、川へ出かけてみました....







クリックすると元のサイズで表示します

先日、横浜からいらしたIさんHさんが釣った川へ出かけてみました。大分減水しており、皆さんが釣ったポイントでもまったく反応がありませんでした....(^.^; 最初かかった時は赤と紫が目立ったのでレインボー(虹鱒)かと思いました。興奮してか?アルコールが切れたためか?手が震えてピンボケ画像です。(^.^; ネットからあふれる尺ヤマメでした。

クリックすると元のサイズで表示します

なかなか魚が上がりませんでした....いやー走る走る!!私の足の周りを走ってティペット(ハリス)ぐるぐる巻きつけ切るつもりだったんでしょう。リールでやり取りしなければダメかな?とも思いましたがなんとかキャッチ出来ました。(^.^)V

魚も疲れたんでしょう、ネットで川にしばらく置いていたらすーっと走って岩の下に潜り込みました。もっと大きくなってまた遊んでくれよ!!(^.^)V

クリックすると元のサイズで表示します

もう魚も出ないと思って矢印の木の根元にフライを落としたらガバリ!と出ました。ワンテンポ遅れて合わせてみましたがガッチリとかかってましたのでイワナかと思いましたが魚はあちこちへ突進でした!!
1



2011/9/11  16:42

投稿者:HIROKI

Hさんこんにちは!
立つ位置は川の真ん中でした。キャスティングを川の左から右へ順序に探りました。(^.^)

今日も出かけようと思ったのですが、ギンギンギラギラの天気で辞めました....(^.^;

2011/9/11  11:52

投稿者:H

こんにちは。
左側に立ち位置が変わったとは、かなり減水して左の葦際が消えてしまったみたいですね。右側から投げたと思い込んでいました。

秋田の渓流は、残すところあと10日ですね。減水では厳しそうですが、有終の美のおかわりを期待してます〜♪

2011/9/11  9:22

投稿者:HIROKI

IさんHさんお二人がいらした時の画像を見比べると、この石は水没状態で今回水位は20cmほど下がっていたようです。おかげで突き出た木の下へもキャストでき、大物ゲット出来たんでしょうね。(^.^)

こうして見るとキャストが上手い訳でもなく運が良かっただけですね。(^.^) この時は左側から10数回木の下へキャストしましたが一度もフライが引っかかることもありませんでしたし。(^.^)

2011/9/10  15:05

投稿者:HIROKI

Vicさんこんにちは!

その通りサクラマスの陸封型がヤマメです。(^.^)昔はここいらの川にもサクラマス遡上してきたようですが、堰堤を作ってから上れなくなりました....

これ以上環境悪化させた自然は後世に残したくないですね。少しでも改善されれば良いですが....

Vicさん台湾へ出張準備ですね!また元気に頑張って下さい(^.^)V

2011/9/10  12:47

投稿者:Vic

H 様
昔、テンカラを振って、素人らしく、草木に引っ掛けたことがあります。
フライの経験はないです。
すごい技術なのですね。
ありがとうございます。

HIROKI さん、そうですか。
ヤマメというからには、陸封ですね。
海や湖に下りるのがサクラマスでしたでしょうか。

先日、日本へ出かけて鮎釣りを趣味とする台灣の人が居ました。
そういえばHIROKIさんも海外へ釣りに行かれたようですね。
釣りの世界も環境が保護されて、永久に楽しめるといいですね。

http://blog.goo.ne.jp/vic142178

2011/9/10  12:06

投稿者:HIROKI

電波竿さんこんにちは!

秋田はもう10日で渓流禁漁期間に入ってしまいます。ラストスパートかけるか、有終の美を飾ったまま終わりにするか....(^.^)

2011/9/10  8:56

投稿者:電波竿

Dr.川遊びの今期終盤戦突入でしょうか?
最近水遊びぜんぜんしていません(ーー;)

自転車磨いたのに…台風の影響か?霧雨が降っています。

テツテル坊主吊るすかな〜

http://denpasao.wordpress.com/

2011/9/10  8:49

投稿者:HIROKI

Hさんおはようございます!

ロイヤルコーチマンは蟻から色々な陸生昆虫までカバーするでしょう。(^.^)

あのポイントへのキャストは出来るだけナローループ心がけキャストしました。(^.^)

2011/9/10  8:47

投稿者:HIROKI

Vicさんおはようございます!

ヤマメは川で数年の一生を過ごします。釣ったのは顔つきからメスですね。きっと卵をたくさん持っていたことでしょう!(^.^) 昔はこの川は天然イワナしか居ませんでしたのでヤマメは放流されたものでしょう....

2011/9/9  23:10

投稿者:H

ロイヤルコーチマンでしたか!
自分は、蟻などを使っていました。

>VIC様
 この写真で見ると割と簡単そうに見えますが、現場に立つと、背後に草や枝もあるのでご想像のとおり落とすのも難しいですが、右利きの場合は、バックハンドで枝下へ毛鉤を送り込み、水流に手前のフライラインを取られないように注意しながら、石の頭を通過して石の左側経由で石の手前までの流れの筋を、ひと流しで流しきろうとすると、さらに難しいポイントです。

 HIROKIさんが投げているところを見たかったなぁ〜。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ