2013/7/17  7:51

ラジオの時計  BCL

クリックすると元のサイズで表示します

手持ちの中華ラジオDEGENやTECSUNの物の時計は一月で数分ずれてしまいます。それに比べて購入してから一年半程経つANJANのDTS-10は未だ数十秒しかずれておらず、これは国産ラジオの時計以上ずれが少ないかもしれません。

受信性能も良いのでベストカカクで購入した価格であればもう一台予備に欲しいのですが....国内ショップでは販売しているところすら見かけることが無くなりました。(^0^;
1



2013/7/18  13:22

投稿者:HIROKI

Vicさんこんにちは!

確かにDTS-10は当たりだったのかもしれませんね。
まだ売っている店もありますがAC電源が中国仕様のままでアダプターが必要だし(付属はしてますが)値段が高いですね。

http:/

2013/7/18  11:57

投稿者:Vic

HIROKIさん、Nurse さん、こんにちは。
クォーツ時計の精度は ...
「水晶振動子の温度特性や個々のバラツキがあるので周波数の誤差が存在する。」
なんて記事がありました。

HIROKI さんのDTS-10は精度良く作られたものだと思いますが、バラツキの中でも大当たりということもあるのでしょうね。
まだ売っている通販店もありましたが、そこは私が大後悔した店でした。(汗)

http://blog.goo.ne.jp/vic142178

2013/7/18  5:35

投稿者:HIROKI

Nurseさんおはようございます!

R-5000の時計より誤差が少ないですね。見かけたらもう一台欲しいですよ。(^0^)V

http:/

2013/7/18  5:33

投稿者:HIROKI

Vicさんおはようございます!

ほんと手持ちのSONYのラジオの時計でももっと誤差がありますので、素晴らしいと思います。(^0^)V

http:/

2013/7/18  4:38

投稿者:Nurse

HIROKIさん、おはようございます。私の中華ラジオもかなり時間がずれます。DTS-10見かけ無いですね。

2013/7/17  21:15

投稿者:Vic

HIROKI さん、こんばんは!

DTS-10 何か懐かしいデザインですね。その誤差は素晴らしい出来ですね。

昔、SONY ICF-3000 Quartzが出た時は BCL とは直接関係ないけど正確なQuartz時計が付いたこの機種、意味もなく欲しいと思っていました。

http://blog.goo.ne.jp/vic142178

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ