2015/8/6  9:18

ANJAN DTS-10修理完了!が。  オーディオ

クリックすると元のサイズで表示します

ANJANのBCLラジオDTS-10の修理も完了しましたが、まずはこれから書かなければ....

クリックすると元のサイズで表示します

YAMAHAのヘッドホンHP-1を不覚にも脚で踏みつけLチャンネル側イヤーパッドを破損させてしまいました。(^0^;
プラリペアというプラッチック製の物を強度のある溶接?してしまう接着剤のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

粉の入った容器に液体を一滴たらし出来た玉を接着部分に乗せて整形したらもう一度液体をたらして接着させる物でした。

クリックすると元のサイズで表示します

が、初めてなので中々上手にいかず鉄の心棒が少し出ていたのでそれが入るくらいの小さな穴をドリルで空けて瞬間接着剤でくっ付けビニール・テープで養生し数日置いてプラリペアで接着周りを固めました。

クリックすると元のサイズで表示します

どうにか固定されてビクともしない強度に接着されました。(^0^)/

クリックすると元のサイズで表示します

味を占めて?プリンターのシートガイドの欠けたのを接着してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

接着剤の色が黒だったので目立ちますが、慣れない内は良いと思いました。慣れたらクリアーを使用すれば綺麗に仕上がると思います!(^0^)V
このような接着剤10年前くらいに知っていたらTVのリモコンやラジオの電池ケース・カバー、TVの下の端子が隠されている扉など色々と安く修理できたのになぁ....
0



2015/8/7  17:33

投稿者:HIROKI

こんにちは電波竿さん!

へぇーアルミもくっつくのですか!驚きです。(^0^)/
何度か最近のBCLラジオの立てかけておく背中に付いているパネルのヒンジ折ってしまいまして、これがあったら修復出来たのになぁ....と悔しく思っております。

2015/8/7  9:49

投稿者:電波竿

Dr.これは良いですね。

ヒンジの爪とかブラスチックの微細部分欠け、瞬間接着剤では曲げに対しての強度が弱く、諦めていましたが、これは良さそうですね。
ぐぐって見たら、エンプラ系以外は使えるとか!POMギアとかは無理のようですが、アルミにも使えるとの事!!
今度日本に行ったら仕入れたい一品です。

http://denpasao.wordpress.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ