.

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:重松流HP管理人
かずたろう様お久しぶりです。
貴ブログで既にその祭狂の片鱗は見えておりましたが更にですか!(汗)
いやいや各地の祭りレポ期待していますよ。
YouTubeの件はご自由にお使いください。
いや是非是非使って下さい。(笑)
今後とも宜しくお願い致します。
投稿者:重松流HP管理人
西宿CEO様花粉祭りはかなり厳しそうですね。
春祭りシリーズ初戦、最後ミスってしまい悔いが残ります。(涙)
しかし、気持ちは確実に上向きですね!
まだまだ頑張れそうな感じです。(笑)
やはり祭り仲間のお陰ですね。
投稿者:かずたろう
ご無沙汰して大変申し訳御座いません、
塩原温泉のかずたろうです。
重松流HP管理人様のフットワークの良さには
いつもびっくりしております。
重松流HP管理人様を見習って
自分もこれから各地の祭りに
沢山出かけて行きたいと思っています。

重松流HP管理人様に御願いがあるのですが
昨年の塩原温泉祭りの動画をYouTubeに
投稿いただいたのですが、
その時の動画を私のブログに
掲載させていただいてもよろしいでしょうか?
地元でちょっとした話題になっていまして。
是非とも宜しく御願いいたします。

投稿者:重松流HP管理人
秋津の笛吹き様、逆にわたくしはてけてんブログを所沢で見てびっくりしました!(笑)え〜も〜青梅!聞けば羽村面打ちT様宅に車を置いて・・・
気合入ってましたね〜。
以前も青梅本町さんと秋津町さんの交流は取り上げたことはありましたが・・・世代交代してのご対面を目の当たりにして感激しました。
その辺の逸話もてけてん倶楽部ブログで取り上げて
いただきたいですね。
次世代に伝えていく意味でも・・・。

投稿者:重松流HP管理人
中山の外道様お疲れさまでした。
富士見公民館の記録簿を拝見いたしましたが、
かなり多くの方がお越しになったようですね。
大成功おめでとうございます。
わたくしも最後せめて記念写真でも撮影できたらと
淡い期待を胸にうかがいましたが・・・10分遅れで
ございました。
次回を期待しております。
投稿者:重松流HP管理人
錦東会のひょっとこ君様お疲れ様でした。
最後の最後にお会いできましたね。(笑)
ご挨拶だけでもと思い飯能に向かいましたが・・・
わたくしも西三ツ木の外道様の動画で・・・。(汗)
投稿者:西宿CEOでございます。
こんばんはです!
いやぁ〜今回も凄い行動力ですねぇ〜(拍手)所沢から青梅そして飯能のコースとは・・・・(驚き)凄すぎですよ!ブログ拝見させていただき楽しませていただきましたぁ〜CEOは花粉症との戦い祭でした(苦笑)
投稿者:秋津の笛吹き
重松流HP管理人様こんばんは。

まさか青梅で管理人様にお会いするとは思ってもみませんでした(笑)。何せ管理人様にお会いする1時間位前に重松歩録を確認したら所沢の日東さんの記事がUPされていたので所沢の後は飯能へ行くなかな?と勝手に思っていたんです。そしたら前から管理人様が(笑)(笑)。一瞬ア然としてしまいましたヨ(笑)。

青梅では本町の方を紹介していただきありがとうございました。ウチの師匠達が酔うとよく言う自転車で青梅まで…と言う話し等か実話だったと言う確認が取れて良かったですゥ(笑)。
投稿者:中山の外道
管理人様にお会いできず残念でしたが、
当日はたくさんの人にお越しいただき盛況のうち終了することができました。
演技のあとの全員インタビューでは自信にみちた子供達の表情に深く感銘しました
大会を開催してよかったなぁとつくづく思っております。
21日日曜日は天神様の町内まわりです。また宮本卯之助商店の人を招いての太鼓の保管などの講習会も飯能で開催されます。私もはしごしようと思っていたのですが、町内の長老より却下されました地元の祭り優先しろと・・・
もっともな話ですが・・・
お忙しいでしょうがまたゆっくり、今度はビールグラスでもかたむけながら・・・
よろしくお願いします
投稿者:錦東会のひょっとこ君
管理人さんが青梅を後にされたのが15:30を過ぎてました。あれから飯能に立ち寄れれたんですね。あの渋滞では無理もありませんね。残念でございました・・・。
自分も外道さんのレポで飯能の様子は楽しませていただこうと思います。

http://ameblo.jp/kintoukai-hayashiren
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ