2009/10/24

Kermesse 2009  幼稚園・学校生活

Kermesse ケルメス 学校のお祭りです。

去年は確か8月の一番涼しい頃、しかも夜、しかも雨、
だったので寒かった。せっかく出店したかき氷スタンドも
買うのに勇気がいる状況だったけど、今年は土曜の昼間です。

金曜夜だとピザ屋も忙しいし、どうしよう・・・
と思ってたので、土曜日と聞いて喜んだのもつかの間、
今月末に控えたバレエの発表会の準備のため、
10月中は毎週土曜
”午前中に1時間クラス練習、お昼ごはんの後
2−4PM全体練習”というハードスケジュール。
午後は人のを見てる時間も長くてずっと動いてる
わけじゃないのだが、それでもたいした拘束時間。
4歳児にはどうかな、と思ったけど、先生からの
お知らせメールには
”小さい子供たちは疲れるでしょう。
お父さんお母さんたちも時間をとられ、大変でしょう。
しかし、芸術は時に多大な犠牲を強いるものです。etc...
毎年、年度初めには「なぜ毎年発表会をやらないのか」
と聞かれることがありますが、発表会が終る頃には、
私たちの教室が2年に一度しか開催しないわけをきっと
わかっていただけるでしょう。”の文字が。

何を言ってもとりあってもらえなさそうだ・・・うん。
さて、どうしよう

ほんとは年に一度の学校行事なので遊ばせてあげたい。
通常なら、学校よりお稽古事を重視するなんてどうよ、
と思うほうなのだが、こっちは2年に一度だし・・・
ていうか来年続けるかどうかも定かじゃないので
今後2度とないことかもしれないし、
衣装代払っちゃったし・・・(結局これが一番大きい?)

こんなちびっ子クラス、別に間違えたっていいから、
休んでもいいでしょ?とつい思っちゃうのだが、
全体の立ち位置が変わっちゃったり、組になっての
振りのところでは相手の子がやりにくくなったり、
確かに支障もいろいろあって、休ませないでください、
という先生の言い分もわかる。しかもうちは
先週、義姉さんの初七日の集まりで休ませているので
もうこれ以上は交渉できない・・・
午前練習は11:15−12:15なので、
10時からのケルメスに朝一番で連れて行き、小1時間で
きりあげて練習に向かうしかなさそう。

てなわけで、すごいながい前置きだったけどここから本題ね。

入り口で100フラン券x10枚のカルネを購入し、
かわいく飾り付けされた学校で釣り堀や空き缶や空き瓶利用の
手作りゲームコーナーで遊ぶ。練習が控えているので
maquiage(お化粧)スタンドは残念ながら素通り。
今年はやりたそうだったのにほんと残念。ごめんね。
まだ早い時間だったので子供の数も少なく次々遊べるのは
いいけどクラスのお友達にもほとんど会えず、
これまた残念。再びごめんね、のん。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します  クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
でも今年の景品は女子ゴコロをくすぐる指輪やイヤリングシールなど
アクセサリー系が多く、のんは大満足。
男子は男子で満足だったのでしょうか?
景品ミニカーを自慢しあい、校庭で無心に走らせはじめる姿が。
別にお祭りじゃなくてもいつでもできる遊びにに熱中しだしちゃう
あたり、男子っておもしろいね。

大体どれも1回100フラン、後は食品スタンドが
100−300フランという感じで、2〜3時間たっぷり
あそんでも2000〜3000フランてとこでしょうか。
(二人、三人と子供がいるうちはそれでも結構な出費かしら?)
売上金や開催前の寄付で集まったお金の残りがあればそれも
含めて来年度に向けて学校が使える資金になります。
去年計上された分でのお買い物は、ほら、オレンジのすべり台です!

そろそろ時間だし、じゃ、ま、あとはおやつとジュースでも
買って、帰ろか、ね。

今年はピザ屋があって去年のようにBBQの下ごしらえも
手伝えず、当日もスタンド係のボランティアもできず、
のんだけでなく母もいろいろ不参加。幹事さんやその他
お手伝いをされた方々に感謝です。

クリックすると元のサイズで表示しますそういえば去年ちょっと時期的に
無理だったかな・・・だった
今年はちょうどよかったのよね。
事前に「またやってくれませんか?」
と園長から依頼がありました。
残念ながらパパは1日仕事のため
器械のみの貸し出しとなりましたが
重宝されたようです。
ほらね。


0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ