2009/11/19

夏休みの準備  幼稚園・学校生活

早いもので今年も終わりに近づいてますね。
来月の3週目からここの学校はまた長い長〜い夏休み

「夏休みどうするの?」
がお母さんたちの最近の合言葉になってます。

どこへ旅行に行くのか?
とかそういう問題じゃなく、2ヶ月以上も子供を
いったいどこへあずけたらいいのか?という問題。
1ヶ月バカンスをとったとしてもまだ1ヶ月以上あるからねぇ・・・

一人で、もしくは兄妹でお留守番させられないくらい
小さいうちはやっぱりどっかにあずけなきゃならないし、
大きくなっても2ヶ月もうちにおいといたら飽きるし、
なんかさせなきゃねぇ・・・ってことで、
いろんなアソシエーションがやっているガードリー
とかセンター(日本で言う保育園・学童保育みたいなかんじ)
に入れるわけです。公立の学校を借りてやるところ、
自分のところで設備を持ってるところ、大きい子向けには
キャンプや船でクルーズに出てダイビングやマリンスポーツを
教えるところ、オーストラリアやニュージーランドへの
短期留学など本当にいろいろ。

街中のココティエ広場というところで毎週木曜に夜店が
出るJeudi de Centre Ville
という催しがあります。今日はそれにいろんなガードリー
やセンターがそれぞれのプログラムを宣伝するブースを
出すというのを聞いて、ピザ屋を休んでのんと行ってみました。
とりあえずいろんなところの案内を集めて、
検討はあとでゆっくり、とを食べて帰宅。

どこも週ごとにテーマを決めてそれにそった工作とかスポーツ
とかお料理とかいろんなアクティビティをするように
なってるの。見てるとなにやら楽しそうで
”いいなぁここの子供は”って思っちゃう。

でも時々
のん「●●ちゃんと××ちゃんのママはいつもお昼前に
   おむかえにくるんだよ。みんなで いいなぁ って言ってるの。
   ●オリーだって金曜はいつもカンティーン(食堂)で
   食べないんだよ。だからわたしも金曜日はおうちで食べたい」

ママン(だから・・・っていったいあなたとなんの関係が?)

とごねたりするところを見ると、
やっぱりおうちでまったり、も好きなのよねきっと。
夏休みくらい、ほんとはおうちでだらだらしたい、のかしらね、
できることなら(笑)ま、貧乏ひまなしのうちにはできない相談
なんだけど

あ〜ぁ、どこに申し込もうかなぁ。当分プログラムと料金を
あちこち比べて悩みそう。でもあんまりじっくり考えてると
楽しそうな週はいっぱいになっちゃったりするし、要注意!
なんだよね。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ