2010/1/4

正しい新年の迎え方  季節・イベント

日本は仕事納めが29とか30日で、あんまり大晦日まで
働く会社はないよね。販売だとそうも言ってられなくて、
大晦日は月末の集計もあり、クリスマスセールがひと段落
する間もなく初売りに備えなきゃならない怒涛の日でも
あり、感慨にふけてる暇はなかったけど・・・

ここでも観光業なので基本年末年始も日本人ガイドさんは
休みなし。だけど私は英語圏からの予約担当なので
相手オフィスが休みになるクリスマスも年末も堂々と
休ませていただいています。今年は元旦が木曜だった
ので、ゆとりの3連休。ついでにピザやも新しい
メニューを考えたりする時間をとりましょう、と
3連休に。久しぶりにゆっくり休めました。

日本は大晦日って家族でおうちでテレビでも見てゆっくり
静かにすごすのが一般的だったと思うけど、ここでは
大晦日は友達と騒ぐ日って感じでしょうか?若い子は
パーティーしたり車でビービークラクションを鳴らして
走り回り、普段は販売禁止の花火が解禁になるので
打ち上げ花火があちこちでバンバンあがり、騒々しく
新年を迎えるのが正しい作法といえるでしょう。
(か?)

うちは久しぶりに気持ちに余裕を持って夜ご飯を
食べられる貴重な数日間なのでありがたくお誘いを
受け、友人宅で生牡蠣・フォアグラをたらふく食す。
(ここでごちそうといえばやっぱりこれなの。)
その後は毎年打ち上げ花火をお店のお客さんたちと
楽しむ、というお友達について彼らのお店の前で
花火観賞。のんはお友達のとこの子供たちと一緒に
夜更かしして遊びまくりゴキゲン。ちょっと夕寝した
とはいえ、夜中過ぎまで頑張りました。


2日も3日も、買っちゃったえびやお肉が残ってる
からと連日BBQ。(いったいどんだけ買い込んでたの?)
離れがたくなった娘たちは1日づつ交代でお泊りし合い、
母たちは1日楽し、1日ちょっと大変、という三が日。
あっという間にいつもの月曜日です。

のんは今日からまたCentre airee。母も仕事復帰です。
ピザやも今日から開店。すっかり平常に戻りました。

日本は大雪とか、ニュースで読みました。
皆様風邪などひかれませんように。
まだ冬休みの皆様、どうぞごゆっくりお過ごしください。

クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ