2011/4/9

ホテルのはしご  レストラン

なんちゃって。 泊まりじゃないんだけどね。

クリックすると元のサイズで表示しますお昼はここ。
2005年11月オープンのラマダホテル。
(ふうん のんより若干若いのかぁ。)
18F建てとここにしては高層です。
最上階には回転レストランがあってね、
その名も「360°」っていうの。
日本からのお客さんは半日市内観光の
仕上げにここでのランチがついてたりします。

うちは今回2回目。1回目はカメラ持ってなかったので
今回はネタネタ、と撮りまくり。 
もうすぐ1ヶ月間バリに行ってしまう義母もよびました。

クリックすると元のサイズで表示します

景色はウリだけあってもちろんいいんだけど、
料理もまずまず。 

サーモン、鶏、豚肉、こどもメニュー、どれも美味しかったよ。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 
デザートを撮り忘れたが  
チョコレート味のクレムブリュレが濃厚でした。
ごちそうさまぁ


ご飯のあとは、のんをパパにまかせ、
今年2月に新しくオープンしたホテルへ

館内見学。仕事の一環です(笑)
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますその昔、クラブメッドがあった時代の敷地、
土台をそのまま使ったホテルなので、内装は
新しいけど当時を知る人にはなにやら懐かしい。
メッドが閉まって10年。荒れ放題になってた
けど、もともとヌメアのメインビーチ沿いの
中でも一等地に位置してるだけあって
オーシャンビューの部屋からの眺めは最高。





クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますレストラン、バーも海に面して
きもちいい
きっとロコの披露宴や年末年始
イベント、コンベンション需要
なんかが高そう。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


部屋は狭い 残念ながら・・・
でも全室キッチン付で寝室の分かれた
コンドミニアムタイプ。

 

2ベッドルームの部屋はバスルームが
各寝室にあって使いやすいかな。 

震災後、キャンセルも相次ぎ
ここの観光もこの先ますます
細りそうですが、ホテルは増える…

まだ新しくて、海外への本格セールスはこれからだから
当然といえば当然だけど日本人のお客さまの影はなく、
ローカルで賑わうレストラン。
英語のお客様の姿がちらほら、というのを見ると
どうしても大型バスにいっぱいの日本人客をはきだしていた
15年位前のクラブメッドを思い出してしまい、時の流れを
感じるわ〜
今まで日本語を武器にここで仕事をしてきた私たちはこれから、
どうしたらいいのかな・・・って   複雑。

ま、考えても仕方ないので、今度お昼でも食べに行ってみよっと。


0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ