2008/8/28

記憶の不思議  

ママンは物忘れがひどい。割と最近出会った人とか、
その家族とかの名前や経歴が覚えられずパパとも
「ほらちょっと前に会った、のんよりちょっと小さい子が
いる人」
とか
「だんなさんがどこか忘れたけど船の仕事してる…んだか
前にしてたんだかする人」
みたいな頼りない話ばっかりしています。
ヤバイ、思い出さなきゃ、と頑張るとずいぶん後で
思い出すこともあるけど翌朝また忘れてて
アタシほんとにまずいかも??

でもね、弁解させてもらうけど(って誰に?)日本にいた間
すっかり忘れ去ったと思っていた仏語がここに返ってきた
とたんに戻ってきたのよ。とは言ってももともとそんなに
上手くないから毎日モゴモゴしてはいるけどさ。でもとにかく“忘れたと思っても無くなってるわけじゃないんだな“
と思ったのよね。

こんな時、頭の中に引出しのいっぱいついた、薬屋さんの
キャビネットみたいなのがあるのを想像します。今必要な
情報がどの引出しにあるのか分からず、いろんな引出しを
開け閉めしてる感じ。頭の中の検索機能を鍛えるには
どうしたらいいんでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します脳が若くてもやっぱり
記憶は不思議よね…

だってキャンプに行ったのはもうずいぶん前に
なるけど、急に思い出したようにキャンプ
ごっこをはじめたもん。マットを立てて
毛布をかけてテント作成。もちろんさっちゃんも一緒。

風邪が治って食欲が戻ってきたのか最近のんはよく食べる。ご飯を完食して
のん 「見て、ピカピカマン」

あ〜、懐かしい!

ママン「そういえばみーちゃんちでは全部ご飯を食べると
  そう言ってたね」
のん 「うん、そうだよ。ぜんぶ食べちゃったから
    ピカピカマン!」

覚えてたんだね。

それとか急に
「かぼちゃのたね(お寺の和尚さんが…ってやつ)やろ〜。」

最近やってなかったけど覚えてたんだねぇ。
やっぱりずっと開けてなかった引き出しがなんかの
はずみで偶然開いた感じよね。

近頃家のなかでは語で話しかけてくることも多くなった
のん。「見て」とか「ママ来て」とか「早くして」とか、簡単なことだけどね。でも日本語だってかなりの蓄積が頭の中にできて初めて最初の一言を口にするんだもんね。他の人にはまだ全然話さないけどかなり頭に入ってきてるはず、と信じることにしようっと。さてこの引出しはいつ頃彼女の意思で自由に
開閉できるようになるんだろ?楽しみになってきました。

1



2008/8/29  23:26

投稿者:yuquico

maman、すごいっ!「なるほど〜…」と納得してしまいました。薬屋さんの引き出しかぁ〜。
わたしの場合検索機能を鍛えても、引き出し開いたらやっぱりカラッぽ…って感じです。

子供の頭の中、一度のぞいてみたいよね。
ウチもパパとはポ語、ママとは日本語、が理想だけど どうなる事でしょう…。
今は現地語の引き出しがいつも開きっぱなしの様で少し焦るママイなのです。


http://wave.ap.teacup.com/frombrazil/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ