高柳克弘のページ

 

連絡先

連絡先のメールアドレスです  mikanbuson アットマーク yahoo.co.jp

高柳克弘の講座

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:katsuhiro
眠兎さま
コメントありがとうございます。なるほど、自動リンクは慎まなければなりませんね! いくらブログに書くネタがないとはいえ、YouTubeの丸写しは我ながら手抜きでした。

著作権については、また今度お会いしたときにでも、いろいろお話できれば嬉しいです。「「NHKのクレームにより抹消しました」っていうのは当たり前です。」、ここで「当たり前」といってしまうことは、私には抵抗があります。この問題、もう少し複雑で根深いような。

とはいえ、やはりもう少しネタ探しには注意したいと反省しています。とりあえず今日、これから最近の記事をアップしなければ!!
投稿者:眠兎
著作権保護について。
もっと勉強したほうがいいんじゃないですか。
「NHKのクレームにより抹消しました」っていうのは当たり前です。

たとえば 湘子先生の本が丸ごとネットにアップされたら どうしますか?

自動リンクするということは 相手にこちらの存在がわかるということです。このサイトは鷹のサイトからリンクし 個人サイト以上の意義をもっているのであれば  著作権に触れるこことを助長することはやめておくべきです。

これは書き込みをする我々にも言えることで す。
厳しいことをいうようですが ネット上に書き込むという行為は消しても消えません。
http://www.archive.org/index.php
こういう消された過去のサイトを検索できるものもあります。

また コピーされたものは永遠にネット社会を漂流します。
だれもが簡単にできるネットからの発信は リアル社会からの発信より怖いです。
賞賛されることもあれば 隙あらば叩かれます。
ご注意を。

投稿者:katsuhiro
餐さま
消されてても、しばらくたつと誰かがアップしてるんですよね。草の根運動というんでしょうか。お孫さん、送ってあげたらさぞ喜ぶでしょうね! そのうち「みんなのうた」シリーズでDVD化もすると思いますので、それをプレゼントさせれたらどうでしょう。
ヒロミさま
テレビ、観ていただいたんですね、ありがとうございます!主人公は高校生ですから、彼らの発言が一分でも多く映っていてくれればいいと思います。来年は高校生にまじって舞台に上がってみたいですね!(さいきん年相応に肌の荒れが目立ってきたのでダメかもしれませんが……^^;)

投稿者:ヒロミ
『俳句甲子園』観ました!
今回も面白かった。でも、時間が短く感じたのですが、昨年より…

かつひろさん、あんまり…というか、ほとんど映ってませんでした( ̄▼ ̄|||)
巻き戻して、一時停止して、「ん?これかな?」くらい…
また、来年も審査員で出てください!
投稿者:
おしりかじり虫聞けました。孫に送ってやろうとみんなのうたを録画しているのですが、なかなかおしりかじり虫でてきません。
投稿者:ヒロミ
でしょ?何度トライしても、観られませんでした。
NHKのみんなの歌をみればいいのかな…

『俳句甲子園』はまだ観てないんですけど、観たらコメントしますね(^o^) (録画済み)
トモコさんもコメントしたいって言ってたから…
投稿者:katsuhiro
あれっ、早くも消されている!
表示をよく見ると、「NHKのクレームにより抹消しました」のメッセージが。うーん、でもこれはイタチゴッコですよね。「おしりかじり虫」で検索すれば、また別のアドレスのが観れてしまいますから。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ