高柳克弘のページ

 

連絡先

連絡先のメールアドレスです  mikanbuson アットマーク yahoo.co.jp

高柳克弘の講座

カレンダー

2019年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:katsuhiro
たえさま
読んでいただいてありがとうございます。
「ノの字ノの字」の句、初見では特に関心を惹かなかったのですが、詩人の佐原さんの熱い語りでいい句ではないかと思い始めています。
たえさんは渋めの句がお好きなんですね。
その人が虚子のどの句を選ぶかで、俳句観までうかがえるようです。
投稿者:杉谷たえ
虚子を読む 拝読いたしました。中高年もがんばらねば!きみまろの餌食だけでは・・と、思います。
立ち昇る茶碗の湯気の紅葉晴
藤豆の垂れたるノの字ノの字かな
他たくさん好きな句がありました。

http://sun.ap.teacup.com/katsuhiro/28.html
投稿者:katsuhiro
buriさま
いらっしゃいませ! 「虚子を読む」、読んでいただいて
ありがとうございます。上田さん、面白い方ですよ。
私立探偵みたいな人です。
buri様と合うんではないでしょうか。いずれ紹介しますね!
投稿者:buri
おにいさま。ごぶさたしております。
いつもふふふと思いながら、楽しく拝見しています。
先日は「鷹」をお送りくださいましてありがとうございます。「週刊俳句」面白く拝見いたしました。
特に、上田さん、面白いかたですね。興味深いです。というよりも興味の対象が似ているのかもしれませんね。
ではまた。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ